loading

活力ある社会をえがく

類設計室の原点は、「既存の近代思想では現実を切り拓くことはできない」という想いにあります。「それなら自分たちで追求の場をつくろう」「自分たちの生きる場を自分たちの手でつくってゆこう」。そうした想いから始まった起業家集団であり、全員が経営に参画する共同体企業です。以来、常に全社員で「どうする?」を追求し、建築設計、教育、地所、農園、社会事業と、あまねく人々の期待に応えるべく新事業を立ち上げてきました。

人づくり、地域づくりを通じて「活力ある社会をつくる」。それが類グループの共通理念です。

全社劇場会議
PROJECT STORY STORY:3 日本大学生物資源科学部 60周年記念棟
類農園直売所 彩都店
新領域「教育イノベーション・
コンサルティング」で未来を拓く

>> 詳しくはこちら