「2018躍進宣言」1
〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎

新年にあたり、類グループ「社員ブログ」で各部門トップによる「2018躍進宣言」を連載しています。記事は、若手社員がトップに直接インタビューし、類グループのさらなる躍進と今後の展望を中心にまとめました。

初回は、類グループ全社を統括する代表取締役社長・岡田淳三郎です。
ぜひご覧ください。

類グループ「社員ブログ」はこちら

以下インタビュー要旨

* * * * * *

今、人々は云いようのない閉塞感に包まれています。活力もドン底に低下しており、前向きに意欲を持って働いている人は6%しかいないと言います。

しかし、人々の意識はすでに、「役に立ちたい」「力を磨きたい」「みんなで追求したい」という本源的な可能性に向かって走り出しています。

そうした人々に足りないのは、それを実現するための答え=旧観念から完全に脱却した新しい認識です。成績やいい生活や世間体などの古い目標から、人類本来の人間力や追求力の獲得という新しい目標へと、成果目標を切り替えることさえできれば、古い成果圧力と強迫観念から解放され、生きる意欲が再生されます。

類グループには、「答え」があります。
大転換の時代、前人未到の世界に踏み入る勇気と行動力のある若者の参加を期待しています。

関連記事

  • 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め2018年1月6日 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め 類グループは1月5日、各部門で仕事始めを迎えました。 類地所では朝8時50分に全員が集合し、朝礼を開始。年始のあいさつの後は、早速業務予定を報告し合い、平常モードへと気分を切り替えていました。 大阪設計室では夕方から新年のあいさつが行われ、大阪設計室長の麻丘東出が「 […]
  • 類グループ社員ブログを開設しました!2017年10月30日 類グループ社員ブログを開設しました! 類設計室からのお知らせ 45周年にあたり、類グループの「社員ブログ」を開設しました。 共同体・類設計室は、「自分たちの生きる場を自分たちの手でつくっていく」という6人の若者の志から始まりました。 その理念は現在も続いており、社員一人ひとりが経営者として会社の運営に […]
  • 類グループ内定式を行いました2017年10月24日 類グループ内定式を行いました 弊社は9月30日、大阪本社で2018年度入社予定者の内定式を行いました。 式には内定者24名が出席し、類グループへの理解を深めるとともに入社後の成長イメージを持つための「グループワーク」を実施。「自分たちで生きる場をつくる=共同体の自主管理とは?」「現実課題を突破してくた […]

2018.01.09

ニュース

活動報告