loading

sekkeitop_tittle_03_03

2009年に農地法が一部改正されて以降、農業への民間企業の参入が相次ぎ、その数は2015年末時点で2000社にのぼっています。類農園は、これよりもはるか以前の1999年に設立され、三重と奈良に農園、大阪の2か所に直売所を展開。農業に参入する企業の8割が成果を出せないとも言われる中、生産から流通、販売までを一貫して行うことで農家の組織化を進め、高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増大といった問題が山積する日本の農と地域の再生に向けて、確実に成果を積み重ねています。

類農園直売所 彩都店