中央区月島三小で、社会科の授業を行いました!

弊社が改修設計を行っている中央区立月島第三小学校で3月22日、設計監理担当の越見源が社会人講師を務めました。

大規模改修を進める同校は、4年生の社会科「地域の特色を学ぶ」の題材として身近な改修工事を選定。人口急増により中央区の学校施設の需要が高まる中、環境に優しい改修工事について学ぶことを目的に、「現場で働く人の生の声を聞かせてほしい」と弊社に依頼が寄せられました。

近年、教育施設の設計にあたり、新校舎や計画について「生徒に直接語ってほしい」といった要望が増えています。2012、2013年には、荒川区立尾久八幡中学校の生徒約300人に「スーパー堤防と施設計画」「環境共生システム」をテーマに講義をしました。

今後も建物をつくるだけでなく、その建物に集う人々の活力に繋がる活動にも取り組んでまいります。関心のある方は、こちらまで御連絡ください。

関連記事

  • 東京設計室で「感謝祭」を開催しました2018年3月16日 東京設計室で「感謝祭」を開催しました 東京設計室で、今期の成果を振り返る「感謝祭」が開催され、東京設計室メンバーが今期の取り組みをねぎらい合うとともに、来期に向けての志や展望を共有しました。 各作品の担当者が受注の経緯や秘訣、作品への思いなどを次々と発表。図書館や保育園、住宅などが複合する千代田区公共施設の担 […]
  • 2018年度 入社式を行いました2018年4月2日 2018年度 入社式を行いました 類グループは今年度、24名の新入社員を迎え、先日入社式を行いました。 入社式では、副社長が祝辞を述べ、「みんなを羅針盤にする肯定性と率直さ、そして、柔軟な思考を心がけ、共同体企業の戦力へと成長すること」「20世紀型産業群の力の衰弱は誰の目にも露わであり、21世紀は業態革命 […]
  • 京都の景観づくりに足跡_~京都工学院高校が京都景観賞を受賞しました2018年3月22日 京都の景観づくりに足跡_~京都工学院高校が京都景観賞を受賞しました 弊社が設計・監理を手がけた「京都市立京都工学院高等学校」が2017年度京都景観賞奨励賞を受賞しました。 この賞は、伝統文化の継承と新たな創造が調和する創意工夫にあふれた景観づくりを表彰するため、2012年度に創設されたもの。今年度は「新景観政策10周年記念事業」の一環とし […]

2017.04.22

ニュース

活動報告