江戸川区第三松江小 完成
~建設経済新聞に掲載

建設経済新聞(4月26日号)に、弊社設計監理の「江戸川区立第三松江小学校 完成」記事が掲載されました。
(以下、寄稿記事より抜粋)

* * * * * *

親水公園の緑と融合
校舎は、隣接する小松川親水公園の緑と一体的に融合するように、そして文化・行政エリアの公共施設として開放的な表情となるようデザインしました。敷地の中央の東西軸と、親水公園の雰囲気を学校の中まで引き込む南北軸の「ふれあいストリート」が、学校と地域と自然を一体的につなぎます。

皆の手で進めてきた学校づくり
“外壁の色をみんなで決める”児童参加型のワークショップの開催や、“新校舎の駆体にメッセージを書こう”“校歌銘板を皆で作ろう”という体験など、多くの子供たち、大人たちが関わりながら皆の手で作り上げたということも本事業の特徴です。

『学校づくりは、人づくり、地域づくり』。新しい校舎が子供たちの活力を育む場となり、地域コミュ二ティの拠り所として永く親しまれていくことを願っています。

* * * * * *

関心のある方は、こちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


 kutai-message
左:外観 右:新校舎の駆体にメッセージを書こう

 

下の記事をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます。
江戸川区立第三松江小学校

関連記事

  • 教育イノベーション・コンサルティングとは?_~建設通信新聞にて特集号が発刊~2017年4月11日 教育イノベーション・コンサルティングとは?_~建設通信新聞にて特集号が発刊~ 4月11日、「建設通信新聞」にて、弊社の「教育イノベーション・コンサルティングの取り組み」の特集号が発刊されました。 教育施設づくりにおいて「経営と教学と施設整備」を一体的に捉えた今までにない切り口「教育イノベーション・コンサルティング」とは何か?をご紹介するとともに、共に教 […]
  • 建設通信新聞にインタビューが掲載されました2017年7月26日 建設通信新聞にインタビューが掲載されました 建設通信新聞(12月14日付「カナリア通信」)で、弊社東京設計室意匠設計・大越菜央が紹介されました。 この特集では、近年の女子高生の「理工系離れ」を受け、建設産業界で活躍する5人の女性に、就職の動機や仕事の面白さについてインタビューしています。 入社5年目の大越は、「建 […]
  • 雑誌「スクールアメニティ」に亀岡川東学園が掲載2017年1月12日 雑誌「スクールアメニティ」に亀岡川東学園が掲載 スクールアメニティ2017年1月号に弊社が設計した亀岡川東学園が掲載されました。 改正学校教育法の成立により、日本の小・中学校は一貫校に移行していく動きが高まっています。ただ、その中身は、少子化による学校の統廃合といった施設や体制面からの課題が先行しがちです。 しかし、小中 […]

2017.04.30

ニュース

活動報告