JPIセミナーで講演します
~次代に向けた活力イノベーションの実践事例~

来る7月25日、日本計画研究所(JPI)主催のセミナーで、弊社東京設計室長・岩井裕介が講師を務めます。

閉塞する社会にいかに活力を生み出すか。学校経営・教学・施設課題を一体的な戦略として構築する「教育イノベーション・コンサルティング」から企業改革、地域づくりまで、建築設計を通じた弊社の「活力イノベーション」の取り組みについて、具体事例をもとに詳しく説明いたします。興味のある方はぜひご参加ください。

◆講演日時
2017年7月25日(火) 13:30-15:30

◆テーマ
類設計室が推進・展開する その先の「教育イノベーション・コンサルティング」~次代に向けた活力イノベーションの実践事例~

◆講演内容
1.時代の潮流をどう読むか
2.教育イノベーション
(1)これからの時代に求められる能力とは?
(2)教育イノベーションコンサルティングの展開
3.企業活力イノベーション
(1)生き残り圧力に企業は適応できるか
(2)建築プロジェクトと組織変革
4.地域イノベーション
(1)縮小社会における本源価値とは何か?
(2)地域共同体づくり
5.自ら組織を変革
(1)共同体企業「類設計室」
(2)全員経営者としての新しい活動

◆会場
東京都 / JPIカンファレンススクエアⅡ
港区南麻布5丁目2番32号 / 興和広尾ビル 03-5793-9761

◆主催
日本計画研究所 ホームページはこちら

★申し込みはこちら リンク

★前回セミナーの報告はこちら リンク

 

(東京構造房 沖田栄里)

関連記事

  • 1DAYインターン情報随時更新中!_現実社会で求められる能力とは?2018年2月21日 1DAYインターン情報随時更新中!_現実社会で求められる能力とは? 建築職冬期1DAYインターンシップを募集しています。 当社のインターンシップは実践型です。 「活力ある社会をデザインする。自分たちの生き方をデザインする」をテーマに、設計者と学生でチームをつくり、「現実社会における正解のない課題」に挑戦します。 学校での学びを超えた、 […]
  • 千代田区「四番町公共施設(仮称)」の基本設計者に特定されました2018年1月29日 千代田区「四番町公共施設(仮称)」の基本設計者に特定されました 東京都千代田区で実施された「四番町公共施設(仮称)整備基本設計等業務」の公募型プロポーザルの結果、弊社が特定されました。   この事業は、隣接する敷地にある保育園や児童館、図書館・区営住宅で構成される既存の2棟の機能を見直し整備するもので、地下1階・地上13階(建て延べ1万 […]
  • 45周年記念サイトを開設しました2017年12月6日 45周年記念サイトを開設しました 類設計室からのお知らせ 設立45周年を記念し、「45周年特設サイト」を開設しました。 本サイトでは弊社の歴史、業務変遷などのほか、近代建築10月号として発行された「類設計室45周年特集」のデジタルブックを掲載。最新の取り組みを含めた代表作品が網羅され、弊社作品集とし […]

2017.06.17

ニュース

活動報告