「同志社らしい」外構デザインが評価
〜新町キャンパスがメーカー賞を受賞

弊社が「同志社大学新町キャンパス」の外構整備でデザインした「インターロッキングブロック舗装」がメーカー・ユニソンの社内コンテストでシルバー賞を受賞しました。

同キャンパスでは、臨光館(2005年竣工)と尋真館(2017年改修)、正門から両棟の間を抜ける中庭外構を整備。 同志社を象徴する赤レンガ建築に調和した自然石の風合いのあるブロックを選定し、明るく同志社らしいキャンパス景観を生み出しました。

10月13日にはユニソン西日本近畿営業部特販課の川名健営業部長(写真右)らが来社、弊社ディレクターの喜田育樹(同中央)と監理チーフの太刀川省治に賞状やトロフィーが贈られました。 川名部長は「思いもつかない並べ方が目を引いた。 社内でも話題になっている。 今後も、こういう見せ方ができるといった提案や要望をいただければ」などと話していました。

関連記事

  • 同志社大「尋真館」リニューアル_~キャンパスの顔を一新させました2017年7月13日 同志社大「尋真館」リニューアル_~キャンパスの顔を一新させました   弊社が設計監理をしました「同志社大学新町キャンパス」の正門前中庭外構整備、「尋真館」改修工事が完了しました。 築50年を超える尋真館では、老朽化に伴う耐震補強や設備の更新、内外装のリニューアルを実施。外観は、深緑だった外装タイルに、温かみのあるレンガタ […]
  • 近代建築から「類設計室特集号」発行!2017年10月10日 近代建築から「類設計室特集号」発行! 類設計室からのお知らせ 弊社は9月15日、設立45周年を迎えました。 この45年間、支えてくださった顧客の皆さまおよび協働者の皆さまに、心より感謝申し上げます。 節目にあたり、近代建築10月号として「類設計室45周年特集」が発行されました。 「活力ある社会をえが […]
  • 関大堺キャンパスで空調見学会2017年9月26日 関大堺キャンパスで空調見学会 箕面市教育委員会が9月13日、弊社が空調改修を手がけた「関西大学堺キャンパス」アリーナを見学しました。 同市は市の人口増加を踏まえ、自然災害時の避難所対策として市内の小・中学校の体育館に空調の導入を計画。エアー搬送ファンのメーカー・三菱電機に、既存の大型施設で比較的簡易に […]

2017.10.26

ニュース

活動報告