法政二中高が川崎市に表彰されました
〜都市景観形成に貢献

弊社が設計・監理を手がけた「法政大学第二中・高等学校新校舎」が川崎市の「都市景観形成協力者表彰」を受けました。

この表彰は、同市の都市景観の形成に協力した功績を称えることを目的に、1995年に制定された要綱に基づいて行われています。 24回目となる今回は、同校のほか川崎市医師会、田園調布学園大学、日本アイソトープ協会の4事業者が表彰されました。

2月7日には同市役所内で表彰式が開催され、福田紀彦市長が「景観というのは、建物をハコものをつくる意識では形成されない。 地域やエリアを捉えていただくことが、街全体の価値をあげていくことに繋がる」などとあいさつ。 第二中・高等学校の笠原浩之副校長とともに弊社東京設計室長・岩井裕介も出席し、表彰状と記念品が贈られました。

表彰式の様子・写真が法政大学ホームページ「フォトジャーナル」に掲載されています。 ぜひご覧ください。

関連記事

  • 法政二中・高 新校舎完成!!2018年5月23日 法政二中・高 新校舎完成!! 弊社が設計・監理を手がけた「法政大学第二中・高等学校新校舎」が、この春完成しました! 御関係者の皆様、おめでとうございます。 3月25日には新校舎完成記念式典が行われ、弊社 […]
  • 「注文をまちがえる料理店」〜高齢者の役割と生きがいのある社会を目指して2018年5月23日 「注文をまちがえる料理店」〜高齢者の役割と生きがいのある社会を目指して 9月16日から3日間、東京・六本木にオープンした「注文をまちがえる料理店」が全国の注目を集めました。 注目のポイントは、接客スタッフが全員、認知症だということ。高齢者の5人に1人が認知症になる時代を前に、健常者とそうでない人が互いに受け入れ合う社会に向けた試みとして企画さ […]
  • 45周年記念サイトを開設しました2018年5月23日 45周年記念サイトを開設しました 類設計室からのお知らせ 設立45周年を記念し、「45周年特設サイト」を開設しました。 本サイトでは弊社の歴史、業務変遷などのほか、近代建築10月号として発行された「類設計室45周年特集」のデジタルブックを掲載。最新の取り組みを含めた代表作品が網羅され、弊社作品集とし […]

2018.02.26

ニュース

活動報告