業務・研究生産施設

組織の活力を生み出す場の創造

業務・研究生産施設イメージ

技術や市場が成熟していく中で、企業にとっては生き残りをかけた競争が激化しています。多くの企業が、グローバル化する経済に対応するため、新たな可能性基盤を探索。類設計室は、設計の枠を超え、経営課題・組織体制・営業戦略から先端の技術・設計、さらに運営まで一貫した生涯パートナーとして共に追求します。そして、組織の活力を生み出し、国内外の市場競争を勝ち抜く最先端の可能性を形にします。

HORIBA BIWAKO E-HARBOR

HORIBA BIWAKO E-HARBOR

マスタープラン/グランドデザイン
組織高度化に伴う事業再編・拠点再編

生産拠点と研究拠点の統合に伴い、技術の集約・継承と組織体制改革を行い、生産拡大を目標としたプロジェクト。精緻な市場分析によって時代変化を読み、経営課題・事業課題に踏み込んだ検討、企画と一体となった施設設計を実施。技術を培ってきた世代と、引き継ぐ世代の協働を促すことで組織全体の活力を上昇。

コンセプトシート
アシックスジャパン本社

アシックスジャパン本社

新しい価値創造/事業企画コンサル
社員の活力を最大限に引き出す創造の場づくり

国内の本社機能とグループ企業の再編統合による、国内マーケティング拠点を創出するプロジェクト。初期段階から参画し、クライアントの外圧状況や戦略を共有した上で、グループ間の連携や新しい働き方をともに追求した。社員同士のコミュニケーションを促し、活力を引き出す開放的な環境を整備し、企業パフォーマンスを向上。

01.人員計画と施設規模計画 02.ゾーニング計画 03.業務連携体制・事業工程
ナンバースリー本社・工場 「施工業者選定比較資料」

ナンバースリー本社・工場 「施工業者選定比較資料」

PM/CM/FM
複合化・高度化するプロジェクトの統合

研究機能の充実・生産効率向上を目的とした本社・研究所・工場の移転プロジェクト。設計・施工を行うゼネコン選定のサポートから、コスト削減を主眼にしたプラン検討、法与件整理、行政協議、補助金制度検討、環境配慮技術の提案など、プロジェクト・パートナーとして、本社・工場新築に関わる多岐に渡る内容を検討・提案した。


「プロジェクトパートナーとしての事業」へ