実現塾9期がスタートしました

10月28日から実現塾9期が始まりました。

実現塾は3カ月単位で開催され、小学生から社会人まで最大300人が一同に会して、年齢や立場を超えて大手マスコミが報じない事実を追求しています。
現在は、昼の部と夜の部の二部制になっており、9期第一回目となったこの日は、類塾の探求科生合わせて180人も参加。市場論をテーマに、「契約」における西洋人と日本人の発想の違い、紙幣の起源と欺瞞、基軸通貨は今後どうなっていくかなどが議論され、小中学生からも活発な質問や意見が飛び交っていました。

関連記事

  • 会社説明会、11月スタート!2017年10月18日 会社説明会、11月スタート! 類設計室からのお知らせ 11月から、類グループの会社説明会を開始します。 「働く」ことは、「傍(はた)を楽にする」こと。 当社の説明会では、グループワークを通じて「社会の期待(使命)をつかみ、周りの期待(役割)に応えること」を体感します。 実際に当社で働く社員と […]
  • 人生にワクワクする選択肢を!_3都市でコラボセミナーを開催しました2017年12月1日 人生にワクワクする選択肢を!_3都市でコラボセミナーを開催しました 「人生にワクワクする選択肢を!」をテーマに、東京・名古屋・福岡で、キャリア支援団体「SHOT」とともにワンデイ・ジョブイベントを開催しました。 世界状勢はもちろん、国内でも各分野で業態革新、意識改革が進む大転換の時代の中、旧い常識を超えて新しい可能性を示す「最先端の潮流」 […]
  • 類グループ内定式を行いました2017年10月24日 類グループ内定式を行いました 弊社は9月30日、大阪本社で2018年度入社予定者の内定式を行いました。 式には内定者24名が出席し、類グループへの理解を深めるとともに入社後の成長イメージを持つための「グループワーク」を実施。「自分たちで生きる場をつくる=共同体の自主管理とは?」「現実課題を突破してくた […]

2017.10.31

ニュース

活動報告