「新聞勉強会=地域ネットワークの可能性探索会」を開催

「新聞勉強会=地域ネットワークの可能性探索会」を開催しました。

週間事実報道は、一般常識、価値観、固定観念を排して「事実」を共有するためのツールです。そのため、単なる読み物として発信するのではなく、記事を切り口に意見を交換し合い、次の追求・行動の原動力にすることを目的に「新聞勉強会」を開催しています。

今回は、鹿児島県人会の幹事長、事実報道の初期からの愛読者、最近購読を始めた購読者が参加。事実報道78号「自治精神が言語能力育む~江戸時代に花開いた自治~」などをテーマに、日ごろ感じている疑問や社会問題などについて追求しました。

参加者らは「幸せな社会」について「他人を疑うことなく信じあえる社会」「何が本当か、どうすればいいのか、みんなに伝えられる社会」などと話し合い、「月末よりも月半ばの方が参加しやすそう」「時間が足りないから30分早めよう」などと早くも次回開催を楽しみにしていました。

<次回の開催予告>
■テーマ 江戸時代に学ぶ、幸せな社会って?
■日時  平成28年10月11日(火)10:30~12:00
■場所  類ビル4階 社会事業部
〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-3-2 類ビル
■連絡先 類グループ社会事業部 今村 恵
06-6390-3113
■内容  1.交流会(30分)
2.事実報道の記事を読む(10分)
3.疑問・意見・気づきを発表しあう(20分)
弊社お届けさん、事実報道 定期購読者以外の方もご参加いただけます。ご希望の方は、前日までにお問い合わせください。

関連記事

  • オルタナティブ教育 その可能性2017年3月26日 オルタナティブ教育 その可能性 事実報道100号「強まる『脱・学校』広まるフリースクール」と、それを機に103号からタートした「オルタナティブ教育その可能性シリーズ」を受け、類グループの「ママ社員」3人が、紹介された「NPO法人京田辺シュタイナー学校」を見学しました。そのレポートを紹介します。 * * * * […]
  • 毎週火曜日は、定期購読者さんたちへ発送する日2016年12月13日 毎週火曜日は、定期購読者さんたちへ発送する日 週刊事実報道は「お届けさん」と呼ばれる宅配スタッフにより定期購読者さんに配布されていますが、「お届けさん」のいないエリアには郵送しています。 毎週火曜日は、定期購読者さんたちに発送作業を行っています。 刷り上がった新聞を折り機で三つ折りにし、ベテランお届けさんたちが素早くラベ […]
  • 【週刊事実報道10/6 第83号】_~「鎖国」なかった江戸時代~2016年10月6日 【週刊事実報道10/6 第83号】_~「鎖国」なかった江戸時代~ 第83号では、第78号に引き続き「江戸時代」を一面トップに掲載しました。 週刊事実報道では江戸時代に注目し、毎号のように江戸時代に関する記事を掲載しています。江戸時代には「人々の活力上昇によって、社会を変えていく」ための実現可能性があると考えているからです。 江戸時代は市場 […]

2016.10.03

ニュース

活動報告