実現塾10期が始まりました

実現塾10期が2月10日、スタートしました。

実現塾は3カ月単位で開催され、小学生から社会人まで最大300人が一同に会して、年齢や立場を超えて大手マスコミが報じない事実を追求します。

10期第1回目となったこの日は、大阪の私立高校の入学試験と重ったにも関わらず、試験を終えた中学3年生の有志も参加。株価が暴落する社会状況を受け、市場論をテーマに2018年の見通しなどを追求し、中学生や高校生からも活発な意見が交わされました。

実現塾に興味のある方はぜひお問い合わせください。

実現塾はこちら

関連記事

  • 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め2018年1月6日 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め 類グループは1月5日、各部門で仕事始めを迎えました。 類地所では朝8時50分に全員が集合し、朝礼を開始。年始のあいさつの後は、早速業務予定を報告し合い、平常モードへと気分を切り替えていました。 大阪設計室では夕方から新年のあいさつが行われ、大阪設計室長の麻丘東出が「 […]
  • 会社説明会、11月スタート!2017年10月18日 会社説明会、11月スタート! 類設計室からのお知らせ 11月から、類グループの会社説明会を開始します。 「働く」ことは、「傍(はた)を楽にする」こと。 当社の説明会では、グループワークを通じて「社会の期待(使命)をつかみ、周りの期待(役割)に応えること」を体感します。 実際に当社で働く社員と […]
  • 2018年度 入社式を行いました2018年4月2日 2018年度 入社式を行いました 類グループは今年度、24名の新入社員を迎え、先日入社式を行いました。 入社式では、副社長が祝辞を述べ、「みんなを羅針盤にする肯定性と率直さ、そして、柔軟な思考を心がけ、共同体企業の戦力へと成長すること」「20世紀型産業群の力の衰弱は誰の目にも露わであり、21世紀は業態革命 […]

2018.02.19

ニュース

活動報告