グローカリスト募集!~1dayワークショップを行います!~

類グループでは7月の毎週土曜日、社員と共に10年先、50年先を見越した「あまねく人々の役に立つ、未来を拓く仕事」を考える1dayワークショップを開催しています。

「世界最速で進む高齢化」

「先進国最低の食料自給率」

「日本」をグローバルな視点で捉えたとき、

課題先進国であるが故に、その解決方法を見出すことができれば

これからの世界全体のためになる!!

Think Grobal , Act Local

大きな視点を持って、目の前の問題をクリアしていこう!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ワークショップ開催決定★

テーマ:ソーシャルビジネスを創造せよ

グローバルな視点から日本を捉えた時の課題・問題点を考えその解決手段を議論し、そして日本の課題として出てきたテーマでソーシャルビジネスを創造しよう!

詳細・エントリーは、こちらから!

関連記事

  • 新・農業フェアに参加しました_〜就農支援に注力します2018年2月2日 新・農業フェアに参加しました_〜就農支援に注力します 新規就農相談イベント「新・農業人フェア」に参加しました。 学生や主婦、求職者など農業に関心のある人に、求人募集や研修生募集のほか就農相談など広く情報提供を行うイベント。類農園からは、人材育成担当者と直売所事業担当の2名が参加。「地域の再生」「農の再生」の取り組みや就農まで […]
  • 1DAYインターン情報随時更新中!_現実社会で求められる能力とは?2018年3月19日 1DAYインターン情報随時更新中!_現実社会で求められる能力とは? 冬季インターンシップは終了しました。多数の参加をありがとうございました。 建築設計募集は個別対応しますので、興味のある方はぜひお問い合わせください。 お問い合わせはこちら […]
  • 地域活性インターン成果発表_〜生き方、働き方を考えるきっかけに!2018年2月5日 地域活性インターン成果発表_〜生き方、働き方を考えるきっかけに! 類農園、類設計室、類塾が部門の枠を超えて実現した「地域活性化インターンシップ」の成果発表会が行われました。 インターンは昨夏3日間、福井県若狭町で行われ、学生らは現地で掴んだ課題を持ち帰った上で、実際に町に提案する企画としてブラッシュアップしてきました。 同町では、 […]

2017.06.30

ニュース

活動報告