「高校生部門」タグアーカイブ

南方教室で3月17日、入試を終えた中3生を対象に「合同卒塾式」を兼ねた「高校生部門レセプション」を開催しました。

高校生部門は、類塾で「小グループによる追求」を軸に授業を組み立てる「追求型事業」が始まって以降、高校に進学した卒塾生から「高校では追求の場がない」という声を受けて2017年4月に設置されました。既に卒塾生を中心に高1〜3生まで生徒が集まっており、今年度の大学入試では高3生が京都大学や大阪大学に合格するなど早くも成果を残しています。

当日は類塾65教室から約200人の中3生、高校生部門に在籍する高校生が集結。高校の現状や、それにどう立ち向かっていくかなどをグループや全体会議で追求しました。

参加した生徒は「受験前の最後のころのようなやる気や充実感を維持したまま、仲間と一緒に追求していきたい」「中学時代に類塾でやってきたことをそのまま高校になってもできるようにしたい」などと高校生活に向けて思いを新たにしていました。

類塾はこれからも、子供たちの生きる意欲と追求心を再生するため、追求する仲間の集まる場を提供してまいります。