2019年10月07日

~里山が育む、知る人ぞ知る銘柄米~【宇陀米】の試食会

里山が育む、知る人ぞ知る銘柄米「宇陀米」の販売がいよいよスタートしました。みなさまに「宇陀米」の美味しさをご体験いただきたく、類農園直売所彩都店にて10/6・13・20に宇陀米ご試食会を開催。10/6の試食会では、「美味しい!」「私、好きだわ。このお米、どこのお米?」など、試食された方から嬉しいお声を多数いただきました。「宇陀米試食会」の詳細はこちら

「宇陀米」とは、奈良県宇陀市の生産者の方と共に「宇陀米ブランド化協議会」を結成し、厳しい認定基準を自ら設定し、作り上げたお米。みなさまのご期待に応えていけるよう、極上の米づくりを追求しました。(詳細はこちら→「宇陀米ブランド化への挑戦!」)美味しさを表す食味値は、全国平均60~65点を上回る70点以上。特別栽培米(農薬・化学肥料5割減)かつ、粒の大きいもののみ厳選した一等米のみを使用しています。

この「宇陀米」はみなさまの応援があったからこそ実現しました。みなさまの応援が「農村地域を守っていく」ことに繋がっています。いつも応援いただきありがとうございます。

10月19日(土)には、大阪本社2階の「フリースペース・類」にて、宇陀米食べ比べ試食会を開催します。
生産者の方々と「宇陀米」と「一般ブランド米」を食べ比べしたり、「農村地域のリアルな現状」をテーマにトークイベントを開催します。参加費無料です。お気軽にお立ち寄りください。
詳細はこちら→【FS情報】宇陀米食べ比べ会〜みんなで未来のスーパーブランド米をつくろう!〜

当日は120名を超えるほどの大盛況でした!
たくさんのご来場ありがとうございました。
当日の様子はこちら → 【フリースぺース報告】「宇陀米食べ比べイベント」が開催されました!!

一覧にもどる