2017.5.25

有機(オーガニック)JAS認定を取得

類農園はこの5月、「有機(オーガニック)JAS認定」を取得しました。

有機JAS認定は、農林水産大臣が定める品質基準や表示基準に合格した農林物資につけられる認定マークで、現在、有機JAS認定されている農産物は全体の0.2%と言われています。

日本の農産業は、化学肥料の大量使用により大量生産が可能になった半面、野菜の栄養分は3割も減っていると言われています。また、そうした化学肥料は、田畑の土地を痩せさせるだけでなく、河川に流れ込んで自然環境を脅かす汚染源となっています。

このような状況を受け、類農園は設立以来、「農薬や化学肥料に頼らない栽培」を実践。そして、その栽培の安全性をより明確にしていくため、有機JAS認定を取得しました。

詳しくは類農園直売所ホームページをご覧ください。

関連記事

  • 2020年度入社式を行いました2020.4.6 2020年度入社式を行いました 先日、類グループ大阪本社にて20年度入社式を行いました。 今年度は北は北海道から南は鹿児島まで、全国より新入社員を迎えました。 代表取締役社長の岡田より期待の詰まった祝辞があり、これから新社会人になる1年生だけでなく、社員にとっても改めて大きな気づきのある内容でした。 […]
  • 2020年度の類グループ会社パンフレットが完成2019.12.3 2020年度の類グループ会社パンフレットが完成 2020年度の類グループ会社パンフレットが完成しました。 応募者のみなさまに向けた「社長メッセージ」を皮切りに、8月に新規開学した「全日制 […]
  • 2020年入社の内定式を行いました2019.10.21 2020年入社の内定式を行いました 10月19日に類グループ大阪本社にて、2020年入社の内定式を行いました。 内定者自身が考案したお互いを知るための企画で親睦を深めたり、類グループの社員になる準備として、「人々の期待に応えるとはどういうことなのか?」を、社長メッセージと、社内ネットから抜粋した生々しい具体 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ