宇陀金ごぼうが特賞を受賞!
〜うだ産フェスタ農業品評会

奈良農場のある宇陀市の「うだ産フェスタ」が開催され、農業品評会で類農園の「宇陀金ごぼう」が金賞に輝きました。
品評会には約230点の農作物が出品され、市の農林課職員らが、虫食いや病気がないか、味が良さそうかなどを中心に選定しました。

宇陀金ごぼうは、雲母を多く含む土壌で育ち、表面に付着した雲母が金粉をまぶしたように輝くことから名づけられました。
冷涼で寒暖差の大きい同市の特産品として古くから栽培され、奈良県の「大和野菜」にも認定されています。

直径7㎝を超える圧巻の太さと長さ、柔らかい肉質や香りの高さが人気で、類農園では築地や大阪の百貨店などにも出荷しています。
縁起物としても珍重されていますので、お正月の準備にぜひ一度お買い求めください。

関連記事

  • 地域とともにありたい~防災訓練~2018年9月20日 地域とともにありたい~防災訓練~ 先日、類農園三重農場のある集落で、防災訓練を行いました。集落では、みんなで集まり、協力して災害に備えています。 最近、地震・台風など予想を遥かに上回る自然災害がたてて続けに起こっており、いつ何が起こるかわからない状況です。農業においても、さまざまな方々の協力を得ながら日々 […]
  • 9/9(土)新米コシヒカリ販売スタート2018年8月28日 9/9(土)新米コシヒカリ販売スタート 9/8(土)に、三重県産コシヒカリの新米販売をスタートします。 (8/18発売の新米ミルキークィーンも好評販売中です。) 新米販売開始を記念して、9/9(日)10:00より類農園直売所彩都店において、新米コシヒカリご試食&販売会『類茶屋vol.5』を開催します。炊き立て […]
  • 類農園で学生さんが援農合宿2018年7月13日 類農園で学生さんが援農合宿 学生団体「あじのね」の皆さんが、農家さんの働きぶりや志など、食の原点に触れてみたいといった思いから、類農園三重農場に一泊二日の援農合宿に来られました。 学生団体「あじのね」は、「これからの”おいしい”を創る」を目指し活動する神戸大学を中心とした学生団体。おいしい!をもっと […]

2017.12.15

ニュース

活動報告