2018.3.2

「薫炭育苗」を始めました
〜三重農園で田植え準備

類農園の三重農場で「育苗」の準備が始まりました。
育苗は本田に移植できる状態になるまで種から苗を育てる作業で、三重農場では地域の農家に苗の販売もしています。

三重農場では昨年、試験的に「薫炭」を使った育苗を行った結果、今年から本格的に導入することになりました。
薫炭は収穫した稲のもみ殻を焼いたもので、土に混ぜることで土壌改良に有効。昨年は根張りの良い丈夫な苗が育ち、購入した農家からも「田植えをするまでの期間も傷みにくい」「軽くて作業がしやすい」と好評でした。

薫炭は作業に手間がかかることもあり、自家製造している農家はほとんどありませんが、類農園では「資源循環」「再利用」の面からも重要な取り組みと認識しています。
また、近隣農家には兼業農家も多く、良い苗を販売することは地元の農業支援にもなっています。

これからも、作物を作る・売るだけでなく、地域の農業を支え、盛り上げていく取り組みに注力してまいります。

関連記事

  • 類農園で学生さんが援農合宿2018.7.13 類農園で学生さんが援農合宿 学生団体「あじのね」の皆さんが、農家さんの働きぶりや志など、食の原点に触れてみたいといった思いから、類農園三重農場に一泊二日の援農合宿に来られました。 学生団体「あじのね」は、「これからの”おいしい”を創る」を目指し活動する神戸大学を中心とした学生団体。おいしい!をもっと […]
  • 「ここち舎」による「みそ玉作り」ワークショップを開催2018.11.10 「ここち舎」による「みそ玉作り」ワークショップを開催 先日、「ここち舎」による、「みそ玉作り」ワークショップが開催されました。 「ここち舎」とは、類農園直売所彩都店のスタッフが運営する、『からだとこころとくらしにやさしい』をテーマにしたお店。地域の方々にも楽しんでいただけるよう、類農園直売所彩都店にて、不定期でさまざまなイベ […]
  • 「地域のために」を応援~「にじいろマルシェ」が類彩都ビルで開催2018.10.8 「地域のために」を応援~「にじいろマルシェ」が類彩都ビルで開催 類農園直売所彩都店と類塾彩都教室において、子育てサークル「にじいろひろば」主催の第2回「にじいろマルシェ」が行われました。 マルシェでは、ママさんたちの手作り作品がたくさん並び、ハンドマッサージ・ヘッド&ショルダーの施術、消しゴムハンコを作るワークショップのお店などもあり […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ