2018 類農園の新茶

新茶のシーズン到来!類農園産「有機新茶」を6月15日から発売

2018年度類農園三重農場産「有機(オーガニック)新茶」を6月15日(金)から発売します。
三重農場がある三重県度会郡度会町は、地域全体で「農薬をなるべく使わない」栽培にとりくんでいる町。清流「宮川」のきれいな水と度会の「栽培に適した寒暖差」でお茶の特産地としても知られています。弊社三重農場も、20年以上「農薬・化学肥料不使用」でお茶を育ててまいりました。そして、2018年の春、「有機(オーガニック)JAS認定」を取得しました。→→→類農園の取り組みはコチラ

今年の新茶は、「有機(オーガニック)JAS認定」取得を記念して、オリジナルパッケージで新登場。
◆有機上撰煎茶【100g入り:950円(税込)】
◆有機ほうじ茶【50g入り:250円(税込)】

上質の茶葉本来の旨味と香りを味わえる「浅蒸し製法」のお茶を、ぜひお楽しみください。

関連記事

2018.06.13

ニュース

活動報告