2019.5.24

産直新聞社様主催「直売所経営セミナー2019」で講演

先日4月23日、「直売所経営セミナー2019」(産直新聞社様主催)において、類農園直売所彩都店店長・農園事業部部長の原が、直売所事業成功事例のプレゼンターとして、講演させていただきました。

農産物直売所は平成27年をピークに減少。倒産する直売所が増加し、経営できている場合でも、その売り上げは最盛期の1/3に。そんな時代において、直売所はどのような戦略をとっていくべきなのか?
その一つの答えとして、弊社の店舗運営戦略・広報戦略についてお話させていただきました。

講演内容は、ブログで紹介しています。直売所経営セミナー2019~「農家のための直売所」が倒産する時代の勝ち筋とは?
また講演の動画のダイジェストも、類農園直売所Facebookにてご覧いただけます。

関連記事

  • 「冬の天才教室(冬期講習)」受け付け開始2017.11.16 「冬の天才教室(冬期講習)」受け付け開始 類塾の冬期講習「冬の天才教室」の受講生募集を始めました。 「天才教室」の特徴は、生徒たち自身で「いま自分たちに何が必要か」を考え、課題を設定することから始める点です。何をどのように学習するか、自分たちで段取りを立てることで、勉強が「させられる」ものではなくなり、おのずと主 […]
  • 設計者の「頭の使い方」を学ぶ_〜冬期インターンシップが始まりました2018.1.19 設計者の「頭の使い方」を学ぶ_〜冬期インターンシップが始まりました 大阪・東京設計室で1月13日、冬期1DAYインターンシップが始まりました。 弊社のインターンシップは実践型で、実際に取り組んでいる課題について、若手社員や課題の担当者らとともに追求します。 初回のこの日は、大阪・東京合わせて20人の学生が参加。「活力ある社会をデザイ […]
  • 最先端集団の懐に飛び込む_~「建設通信新聞」にインタビュー掲載2017.9.22 最先端集団の懐に飛び込む_~「建設通信新聞」にインタビュー掲載 建設通信新聞(2016年9月14日1面)「建築設計事務所/新たな地平を開く」のコーナーで、弊社副社長・阿部紘のインタビューが掲載されました。 * * * * * * 【類設計室副社長 阿部紘/最先端集団の懐に飛び込む/官民超えたエリア戦略展開】 「赤字国債と金融政策な […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ