2021.7.10

「近代建築7月号」に「東京都立東村山高等学校」が掲載されました

「近代建築7月号」に「東京都立東村山高等学校」が掲載されました

東村山高校は、東京都が推進する、中学校で充分に力を発揮させられなかった生徒の学び直しを目的とした「エンカレッジスクール」です。

生徒たちの活力を再生させるには仲間と学ぶ楽しさを実感することが大切だと考えました。この学校でより深い「本源的な」仲間関係を再生させること。そのために安心できる仲間との「居場所」をつくりました。それが外観でも印象的な、片廊下から片持ちで飛び出したアルコーブスペースです。教室の外にさまざまな人が集いおしゃべりできる、生徒たちの「居場所」となっています。
また、進路資料閲覧室の前には、卒業生の活動紹介を常時掲示するスペースを設けました。地域や社会とのつながりを感じながら、将来を考えるきっかけとなる計画としています。

施設の様子
(1)語らいの庭
仲間と語り合える自然豊かな庭

(2)アルコーブスペース
人が集まり、仲間とおしゃべりできる「居場所」

(3)音楽室
響きの良い勾配天井で広々とした空間

関連記事

  • 「2018躍進宣言」1_〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎2018.1.9 「2018躍進宣言」1_〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎 新年にあたり、類グループ「社員ブログ」で各部門トップによる「2018躍進宣言」を連載しています。記事は、若手社員がトップに直接インタビューし、類グループのさらなる躍進と今後の展望を中心にまとめました。 初回は、類グループ全社を統括する代表取締役社長・岡田淳三郎です。 ぜ […]
  • 類設計室1dayイベント、7月・8月も追加開催!2020.6.30 類設計室1dayイベント、7月・8月も追加開催! 類設計室では、6月から2020年度の1dayイベントを開催しています。 6月開催の1dayイベントでは、大阪・東京合わせて80名もの学生が参加し、大盛況につき追加開催を決定しました。 6月に参加した学生たちは「とにかく、頭が熱い!大学の授業よりも頭をつかいました。」「情 […]
  • 「共同保育室」社員の様子をご紹介2020.2.3 「共同保育室」社員の様子をご紹介 2013年に設立してから、計22名の子供が育ってきた共同保育室。 現在3名在籍し、社内にときどき聞こえてくる赤ちゃんの泣き声や笑い声がみなを和ませています。 初めての育児に奮闘しているある女性社員は、「赤ちゃん主体なので思うように仕事が進まないこともありますが、だからこ […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ