2022.5.12

大田区産業プラザPiO コンベンションホール改修工事が竣工しました

大田区産業の中核施設であり、私たちの代表作品でもある産業プラザPiOは1996年に開館しました。長期修繕計画に則って順次改修を進めていく予定となっており、本工事はその流れの中で特定天井改修工事として先行させる位置づけで実施しました。
工事の対象となったコンベンションホールは産業プラザPiOの中でも象徴的な施設であるため、地震時の安全性確保とともに内装デザインの一新を提案、「メタル・フォレスト」をコンセプトに上昇感・先進感溢れるデザインに生まれ変わりました。
特に力を入れたのが光環境のデザインです。軽量な光膜天井を中心に、周囲の壁面には上昇感を醸し出すアルミルーバーとともに間接照明を設置、新たに装備した自動追尾スポットライトと組み合わせることで、様々なイベント・シチュエーションに対応できる空間へとアップデートしています。

【施設概要】
(1)施設名 :大田区産業プラザPiO
(2)所在地 :東京都大田区南蒲田1-20-20
(3)構造  :鉄骨造 鉄骨鉄筋コンクリート造
(4)建築面積:6,634.89㎡
(5)開設日 :平成8年2月

(1)ビフォー/アフター
生まれ変わった施設は区内でも注目を集め、内覧会が実施されました。
ビフォー

アフター

(2)光による環境のデザイン
光量と色温度を自在に変化させ、開催するイベントに呼応させることができます。

(3)ホワイエ
既存の大理石や間接照明を活用しつつ、コンベンションホールと調和させました。

関連記事

前後の記事

ニュース

活動報告

    〒532-0011
    大阪市淀川区西中島4-3-2 類ビル2F受付
    TEL:06-6305-2222(代表)