2017.5.22

京北小中一貫校の設計者に特定されました!

緑豊かな小高い丘陵地に建設が予定されている京都市「京北地域小中一貫教育校」校舎棟(延床面積約8500㎡)は、京北という地域性を深く捉えながら、地元住民の期待と学校をつなぎ、人々の出会いと交流の新たな場を生み出すことを目指します。

弊社はこれまでも、京都御池中学校をはじめ、京都堀川音楽高等学校、開睛小中学校、東山泉小中学校、京都工学院高等学校、向島中学校区小中一貫教育校など、京都市とパートナーシップを組んで数多くの教育施設を設計しました。

本プロジェクトにおいても、関係者の方々と共に地域の力を結集し、子供たちの活力と主体性を育む環境づくりに全力を注いでまいります。

(大阪意匠設計房 中川翔子

* * * * * *

プロジェクト詳細はこちら(建設通信新聞「類設計室を特定/京都市の京北小中一貫校設計」)をご覧ください。

弊社設計に関心のある方は、こちらまでお気軽にお問い合わせください。

関連記事

  • 「自分たちの町の木で学校をつくる」木育ワークショップを開催2021.10.28 「自分たちの町の木で学校をつくる」木育ワークショップを開催 弊社が設計・監理を担っている「神奈川県松田町立松田小学校」で、新校舎昇降口の内壁をつくるワークショップを開催。全学年の児童が参加しました。 ワークショップで使った木材は、松田町の先輩たちが育ててきた町有林(学校林)の樹木です。生の木材に触れて、形の違いや温かさ、重さ、香り […]
  • 採用情報(建築職)をリニューアルしました2017.12.8 採用情報(建築職)をリニューアルしました 類設計室からのお知らせ 類設グループホームページの「採用情報(建築職)」ページをリニューアルしました。 事業内容や主なプロジェクト、社員の紹介のほか、インターンシップや作品見学会などのイベントをご案内していきます。 採用情報トップページからお入りください。 […]
  • 里っ子保育を体験!_〜若狭町から出張保育2018.2.6 里っ子保育を体験!_〜若狭町から出張保育 類塾の夏の恒例行事「わかさ長期合宿」で縁のある福井県若狭町が2月4日、立命館大学大阪いばらきキャンパスで出張保育園「わかさいきいき保育園」を行いました。 福井県は「2016年度版の47都道府県幸福度ランキング総合1位」「教育1位」となっており、若狭町は子育て環境に関心が高 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ