千代田区「四番町公共施設(仮称)」の基本設計者に特定されました

東京都千代田区で実施された「四番町公共施設(仮称)整備基本設計等業務」の公募型プロポーザルの結果、弊社が特定されました。
 
この事業は、隣接する敷地にある保育園や児童館、図書館・区営住宅で構成される既存の2棟の機能を見直し整備するもので、地下1階・地上13階(建て延べ1万1000㎡)に及ぶ複合公共施設の基本設計を行います。

待機児童ゼロ達成など、子育て環境づくりを先導する千代田区。なかでも、子供からお年寄りまで幅広い世代が住まう番町地域だからこそできる「世代をこえた、共生の輪を広げる拠点づくり」が期待されています。
関係者や運営者、地域の方々と「共に創る」プロセスを重視し、これからの千代田区にふさわしい施設を形にしてまいります。

設計に関するご相談は、 こちら までお気軽にお問い合わせください。

関連記事

  • 「2018躍進宣言」1〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎2018年8月21日 「2018躍進宣言」1〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎 新年にあたり、類グループ「社員ブログ」で各部門トップによる「2018躍進宣言」を連載しています。記事は、若手社員がトップに直接インタビューし、類グループのさらなる躍進と今後の展望を中心にまとめました。 初回は、類グループ全社を統括する代表取締役社長・岡田淳三郎です。 ぜ […]
  • 「2018躍進宣言」2〜類グループ取締役副社長・阿部紘2018年8月21日 「2018躍進宣言」2〜類グループ取締役副社長・阿部紘 類グループ「社員ブログ」に連載中の「2018躍進宣言」第2回は、大阪・東京設計室を束ねる取締役副社長・阿部紘です。 ぜひご覧ください。 類グループ「社員ブログ」はこちら […]
  • 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め2018年1月6日 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め 類グループは1月5日、各部門で仕事始めを迎えました。 類地所では朝8時50分に全員が集合し、朝礼を開始。年始のあいさつの後は、早速業務予定を報告し合い、平常モードへと気分を切り替えていました。 大阪設計室では夕方から新年のあいさつが行われ、大阪設計室長の麻丘東出が「 […]

2018.01.29

ニュース

活動報告