施設見学会

2018.2.20

建築で「働き方改革」を実現
〜施設見学会を開催しました

大阪事務所で1月24日、学生を対象に「堀場製作所びわこ工場 HORIBA BIWAKO E-HARBOR」の見学会を開催しました。

2014年に竣工した弊社の代表作品の1つで、利用者と設計者が立場を超え、建築を通じて「活力ある組織づくり」「働き方改革」を実現したものです。 単なる建築設計にとどまらず、企画から設計、建設までのすべての過程で、施設を実際に使う社員とともに「堀場製作所の未来」を徹底追求し、活力あふれる新しい生産の場をつくり上げました。

当日は、7層吹抜けのスカイアトリウムや、普段は入ることのできない最先端の追求の場「HORIBA LAB」を見学。 「決められた作業を黙々を行う」工場のイメージと異なり、生き生きと活動する社員の方々の姿に、参加した学生らは「これから求められる建築や、設計者に必要な力とは何かを実感した」などと感想を話していました。

インターンシップ・選考に興味のある方は、ぜひお問い合わせください。
また、「HORIBA BIWAKO E-HARBOR」については、プロジェクトストーリーをご覧ください。

関連記事

  • 1DAYインターン情報随時更新中!_現実社会で求められる能力とは?2018.2.16 1DAYインターン情報随時更新中!_現実社会で求められる能力とは? 建築職冬期1DAYインターンシップを募集しています。 当社のインターンシップは実践型です。 「活力ある社会をデザインする。自分たちの生き方をデザインする」をテーマに、設計者と学生でチームをつくり、「現実社会における正解のない課題」に挑戦します。 学校での学びを超えた、 […]
  • 設計者の「頭の使い方」を学ぶ_〜冬期インターンシップが始まりました2018.1.19 設計者の「頭の使い方」を学ぶ_〜冬期インターンシップが始まりました 大阪・東京設計室で1月13日、冬期1DAYインターンシップが始まりました。 弊社のインターンシップは実践型で、実際に取り組んでいる課題について、若手社員や課題の担当者らとともに追求します。 初回のこの日は、大阪・東京合わせて20人の学生が参加。「活力ある社会をデザイ […]
  • 設計者として「設計」の枠を超える_~建物見学会+講演会を開催~2017.12.28 設計者として「設計」の枠を超える_~建物見学会+講演会を開催~ 東京事務所で12月17日、学生を対象に「設計者の新しい役割とは?」をテーマとした「建物見学+講演会」を開催しました。 建物見学では、当時の設計監理者が地元・大田区にある「大田区産業プラザPiO」を案内。設計の意図の通りに地元の人々に広く利用されている現状を見学し、ディテー […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ