2018.3.22

京都の景観づくりに足跡
~京都工学院高校が京都景観賞を受賞しました

弊社が設計・監理を手がけた「京都市立京都工学院高等学校」が2017年度京都景観賞奨励賞を受賞しました。

この賞は、伝統文化の継承と新たな創造が調和する創意工夫にあふれた景観づくりを表彰するため、2012年度に創設されたもの。今年度は「新景観政策10周年記念事業」の一環として「建築部門」が実施され、79件の中から13作品が選出されています。
3月17日には表彰式が開かれ、門川大作市長は「京都の優れた景観を未来に継承するため、50年後、100年後にも評価される建築を選んだ」などとあいさつ。式には弊社から営業部長・前上英二とディレクターの喜田育樹が出席し、表彰状が授与されました。

京都工学院高校は、開放的な360度ガラス張りの創造空間「クリエイトCUBE」が、地域に溶け込みながら象徴的な景観を創出し、地域の景観向上に貢献していることが評価されました。同校でものづくりを学ぶ生徒たちの探究心や相互触発が恒常的に生み出されていくことを期待しています。

 

関連記事

  • 雑誌「近代建築」の座談会に参加しました2017.7.24 雑誌「近代建築」の座談会に参加しました 近代建築2017年7月号「学校建築特集」の巻頭座談会に、弊社東京設計室長・岩井裕介が参加しています。座談会開催にあたって、弊社の教育施設実績や「教育イノベーション・コンサルティング」の取り組みが評価され、招請を受けました。 当日は、長澤悟氏(教育環境研究所理事長、東洋大学 […]
  • 月1回開催の「達人に学ぶ」コラボ企画がスタート2020.4.5 月1回開催の「達人に学ぶ」コラボ企画がスタート 類子屋の「農業体験+自然体験」で、月1回開催の「達人に学ぶ」コラボ企画の春募集がスタートしました。 昨年度実施したコラボ企画では、毎回、開始2時間で枠が埋まってしまうほど大人気。 みなさまのご要望にお応えし、今年度より毎月1回の定期開催へと進化しました。本企画では、「師匠に […]
  • グローカリスト募集!~1dayワークショップを行います!~2017.6.30 グローカリスト募集!~1dayワークショップを行います!~ 類グループでは7月の毎週土曜日、社員と共に10年先、50年先を見越した「あまねく人々の役に立つ、未来を拓く仕事」を考える1dayワークショップを開催しています。 「世界最速で進む高齢化」 「先進国最低の食料自給率」 「日本」をグローバルな視点で捉えたとき、 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ