AGC旭硝子 新研究所棟の鍬入式が行われました

弊社が基本設計・工事監理を手がける「AGC旭硝子 新研究所棟(横浜市鶴見区)」の鍬入式が4月18日に行われました。(画像:建設工業新聞4月19日号)

<本文より抜粋>
新研究所棟の建設地は京浜工場内(鶴見区末広町1の1、敷地面積約18万6000平方メートル)。規模は研究棟がS造地下1階地上5階建て延べ4万5000平方メートル。付属棟の延べ床面積は約3000平方メートル。
平井専務執行役員は「京浜工場と中央研究所に分散していた基盤技術開発・新商品開発・プロセス開発・設備開発を集約し、社内外でシームレスに研究開発を行う。研究開発スピードを大幅に向上させ、特に同業他社や大学とも協力して開発を行うことでオープンイノベーションを実現させたい」と語った。

 
弊社からも副社長の阿部紘はじめ5名が出席し、無事に工事が行われることを、みなさまとともに祈願させていただきました。
2019年7月の完成へ向けて、全力を尽くしてまいります。

関連記事

  • 「フリースペース・類」が_建設通信新聞に紹介されました2018年4月28日 「フリースペース・類」が_建設通信新聞に紹介されました 4月27日(金)の建設通信新聞に、弊社が運営する「フリースペース・類」が紹介されました。 <全文引用>ーーーーーーーーーーーーーーーーーー  類設計室などで構成する類グループは、大阪市の本社ビル2階に貸しスペース「フリースペース・類」をオープンした。地域の活力再 […]
  • 味の素株式会社「クライアント・イノベーション・センター」6月1日開設2018年5月29日 味の素株式会社「クライアント・イノベーション・センター」6月1日開設 弊社が設計監理を担当した、味の素株式会社のオープン&リンクイノベーションの推進拠点「クライアント・イノベーション・センター」が6月1日に開設されます。 新しい価値の創造は、さまざまな人・技術・知恵が出会い、刺激され、響き合うことで生まれます。それに相応しい空間を、クライア […]
  • 共同保育室についての作文が_大田区の文集に掲載されました2018年5月14日 共同保育室についての作文が_大田区の文集に掲載されました 日頃からよく共同保育室に遊びに来ている小学2年生が書いた作文が、大田区の発行する文集「大田の子ども」に掲載されました。 作文は弊社の共同保育室について書かれており、夏休みに毎日会社に来て気付いたことや、将来の夢が、真っ直ぐな言葉で綴られています。抜粋してご紹介します。 […]

2018.04.20

ニュース

活動報告