阪急オアシス伊丹鴻池店

2018.4.15

「阪急オアシス 伊丹鴻池店」が
STORE OF THE YEAR 2018で1位を獲得

「ダイヤモンド・チェーンストア 4月号」で、「阪急オアシス 伊丹鴻池店」が「STORE OF THE YEAR 2018」店舗部門において第1位に選ばれました。誠におめでとうございます。

近隣型ショッッピングセンター「OASIS Town」の開発に挑戦し、主力フォーマット「高質食品専門店」の特徴である、「専門性」「ライブ感」「情報発信」の3つを軸とする品揃え、売場づくりを発展させて広域からの集客に挑戦している点、にぎわいや出来立て感の演出、について高く評価されました。

また、同誌の特集「心躍る体験ストア」にはJR大阪駅の一角にある「ルクア大阪」に4月1日にオープンした新フォーマット店「キッチン&マーケット(通称キチマ)」が取り上げられ、千野和利顧問、松元努専務のインタビューが掲載されています。食品スーパーに求められる役割の追求や、その状況認識から生まれたコンセプト「物販と飲食の融合」について述べられています。

「ダイヤモンド・チェーンストア 4月号」をぜひご覧ください。

関連記事

  • 5才~小3対象の探求科を新規開講【動画で紹介】2019.9.12 5才~小3対象の探求科を新規開講【動画で紹介】 地域の皆さまのご期待にお応えし、9月から5才~小3対象の探求科を新規開講しました。 5教科の枠を超えて、現実の自然現象や社会現象を対象に「何?」「何で?」を追求する探求科。小4~社会人と同じ「本格テーマ」を、イラストや写真、紙芝居など、耳や手を使ってイメージを掴みながら追求を […]
  • 味の素株式会社「クライアント・イノベーション・センター」6月1日開設2018.5.29 味の素株式会社「クライアント・イノベーション・センター」6月1日開設 弊社が設計監理を担当した、味の素株式会社のオープン&リンクイノベーションの推進拠点「クライアント・イノベーション・センター」が6月1日に開設されます。 新しい価値の創造は、さまざまな人・技術・知恵が出会い、刺激され、響き合うことで生まれます。それに相応しい空間を、クライア […]
  • 設計者として「設計」の枠を超える_~建物見学会+講演会を開催~2017.12.28 設計者として「設計」の枠を超える_~建物見学会+講演会を開催~ 東京事務所で12月17日、学生を対象に「設計者の新しい役割とは?」をテーマとした「建物見学+講演会」を開催しました。 建物見学では、当時の設計監理者が地元・大田区にある「大田区産業プラザPiO」を案内。設計の意図の通りに地元の人々に広く利用されている現状を見学し、ディテー […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ