2019.4.3

江戸川区初の「施設一体型・小中併設型学校」である
江戸川区立葛西小学校・葛西中学校の新校舎が竣工しました

本建築は江戸川区初の「施設一体型・小中併設型学校」です。小中学校が同じ校舎で学ぶことを活かし、クラスや学年の枠を越えて多彩な人間関係を構築する力と、学びや遊びを通して自ら考える力を育む学校づくりを目標としました。

多くの方々が関わり、学校づくりをすすめてきたことも本事業の大きな特徴です。設計時の児童参加型ワークショップでは、新しい校舎の色彩計画や景観づくりを議論するなど、皆の手でこの学校をつくりあげてきました。また、工事段階では女性の建設現場への進出促進のための子どもたちを対象としたイベントも開催し、次世代を担う子どもたちへの体験活動も行いました。

学校づくりは、ひとづくり、地域づくり。葛西の豊かな景観を受け継ぎ、地域の新たな歴史を育む学校として、永く親しまれていくことを願っています。

関連記事

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ