2019.7.22

「近代建築7月号 特集 学校建築 Future School 学校観、学校像、学びの空間を構想する」に「IPU環太平洋大学学生寮 Uni-Village」が掲載されました

近代建築2019年7月号に、弊社が設計・監理を担当した「IPU環太平洋大学学生寮 Uni-Village」が掲載されました。近代建築ホームページ

変えるべき教育がある、創りたい教育がある、という創志学園様の想いを受け、仲間との共同生活を通じて、社会で生き抜く「追求力・行動力・志」を育む、これまでにない“学び舎としての寮“を目指しました。
仲間との繋がりを深めるため、建物プランはユニット型を採用。個室は生活に必要最低限な規模・設備とし、その余力で、スタジオやラウンジなど、繋がりの中で学びを誘発する5つの段階的・複層的な共用空間を計画しています。
外観は、仲間との深い関係から生まれる活力を表現した躍動感と、岡山の雄大な自然に包み込まれる様な柔らかさが共存したデザインとなっています。

掲載誌もぜひ手に取ってご覧ください。
また、弊社設計に関心のある方は、お問い合わせページよりご連絡ください。

関連記事

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ