2019.9.18

日経アーキテクチュア設計事務所ランキング「教育施設・研究施設部門」2位

日経アーキテクチュア(2019年9月12日号)、2018年度の設計事務所ランキング用途別トップ10において、「教育施設・研究施設部門」で、前年に引き続き2位となりました。

類設計室は、3部門でランクインしています。
教育施設・研究施設 2位
文化施設 8位
生産施設 9位

類設計室は、類グループ教育事業部(類塾)と、事業部門を超えた連携を通し、日々生徒たちの最先端の意識や欠乏に触れながら、設計者自らが教育の現場でこれからの教育のあり方について日々追求しています。これらの経験から、自分たち自身が教育現場を運営している当事者であり経営者であることを活かした、教育コンサルティング、教育施設提案を行っています。

今後もこれからの社会を創っていく人材を育成する学び舎を志し、未来を切り拓くプロジェクトを実現してまいります。ご期待ください。

関連記事

  • 2020年度の類グループ会社パンフレットが完成2019.12.3 2020年度の類グループ会社パンフレットが完成 2020年度の類グループ会社パンフレットが完成しました。 応募者のみなさまに向けた「社長メッセージ」を皮切りに、8月に新規開学した「全日制 […]
  • 2020年入社の内定式を行いました2019.10.21 2020年入社の内定式を行いました 10月19日に類グループ大阪本社にて、2020年入社の内定式を行いました。 内定者自身が考案したお互いを知るための企画で親睦を深めたり、類グループの社員になる準備として、「人々の期待に応えるとはどういうことなのか?」を、社長メッセージと、社内ネットから抜粋した生々しい具体 […]
  • 新たな“学び”づくりに挑戦した「追手門学院中学校・高等学校」の新校舎が竣工しました2019.4.23 新たな“学び”づくりに挑戦した「追手門学院中学校・高等学校」の新校舎が竣工しました 「追手門学院中学校・高等学校」が竣工を迎えました。 本建築は、子どもたちの活力が衰退していっている教育の在り方を打破すべく「これからの未来・社会を創っていく人材を育成する学び舎」を志として追求してきました。そのためにも従来の固定的な教室での学びから脱する、新たな「学び」と「空 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ