2021.6.23

「自然(じねん)百姓塾」へ~ホームページをリニューアルしました

3年目に向けてコンセプトを刷新し、「農業体験+自然体験」から「自然(じねん)百姓塾」へと名称を変更、ホームページをリニューアルしました。

『自然(じねん)』とは、自然を自分の外部にあるものと区別せず自分と一体化しているという日本人古来の自然観、世界観を表す言葉です。また、『百姓』とは、自然の摂理に基づいて、百の仕事を生み出してみんなの期待に応えられる人のこと。例えば、現状の作物の生育状況や天気予報を見て来週の作業を考えたりなど、現実を見て追求し、実践し、結果を見てさらに追求する、ほかの農家から学ぶ、というのは、百姓的な学び方だと言えます。この百姓の自然観・学び方に倣い、「体験して終わり」ではなく、毎年毎年繰り返し実践して深め、「百姓」としての能力を磨いていきたい、という想いが「自然(じねん)百姓塾」という名称に込められています。

自然百姓塾には、毎週の「百姓の実践」と月一回の「達人に学ぶ」コラボ企画があります。月1回「達人」に学んだことを、毎週「自分たちの田畑」で実践。開墾から始め、あらゆる仕事に仲間とチャレンジしています。

コンセプトや具体的な活動内容は「類子屋ホームページ」をご覧ください。

関連記事

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ