2016.11.1

類塾で「探求講座」開講

類塾は2016年11月、「探求講座」を開講しました。
社会に出て必要な能力とは、答えのない問題に挑み、方針をだす力、工夫する力、仲間をまとめていく力。探求講座では、5教科の枠組みを超えたや環境問題、教育問題など現実にある様々な課題を扱い、これらの能力を磨くことを目指しています。

また、探求講座の開講にあたり、世帯年収に応じて授業料を減額する「授業料無料サービス」も開始。近年、問題になっている家庭の経済状況による教育投資格差、その連鎖を受け、社会貢献の一環として設定しました。

詳しくは類塾ホームページをご覧ください。

関連記事

  • 未来に向かう上昇感あふれる「京都市立向島秀蓮小中学校」が竣工しました2019.5.21 未来に向かう上昇感あふれる「京都市立向島秀蓮小中学校」が竣工しました 「京都市立向島秀蓮小中学校」が竣工を迎えました。 設計段階においては、ワークショップを通じて京都市の皆様、地域の皆様と未来の向島を担う人材を育成する、次世代の学びの場を実現すべく追求を重ねてまいりました。 新校舎は「学びを紐帯として地域がひとつになる、地域の皆様と共 […]
  • 酉島製作所の次の100年を創る新本社ビル工場が竣工しました2021.4.25 酉島製作所の次の100年を創る新本社ビル工場が竣工しました 酉島製作所は、2020年に創業100年を迎えた国内屈指のグローバルポンプメーカーです。 本建物は、酉島様の次の100年に向けた記念事業として「多様性を超えた真の一体感の創出」そして「生産力のさらなる高度化」を実現するために建設されました。 コンセプトは【一体感】。各部門をボ […]
  • 類農園で学生さんが援農合宿2018.7.13 類農園で学生さんが援農合宿 学生団体「あじのね」の皆さんが、農家さんの働きぶりや志など、食の原点に触れてみたいといった思いから、類農園三重農場に一泊二日の援農合宿に来られました。 学生団体「あじのね」は、「これからの”おいしい”を創る」を目指し活動する神戸大学を中心とした学生団体。おいしい!をもっと […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ