2017.10.31

実現塾9期がスタートしました

10月28日から実現塾9期が始まりました。

実現塾は3カ月単位で開催され、小学生から社会人まで最大300人が一同に会して、年齢や立場を超えて大手マスコミが報じない事実を追求しています。
現在は、昼の部と夜の部の二部制になっており、9期第一回目となったこの日は、類塾の探求科生合わせて180人も参加。市場論をテーマに、「契約」における西洋人と日本人の発想の違い、紙幣の起源と欺瞞、基軸通貨は今後どうなっていくかなどが議論され、小中学生からも活発な質問や意見が飛び交っていました。

関連記事

  • 実現塾10期が始まりました2018.2.19 実現塾10期が始まりました 実現塾10期が2月10日、スタートしました。 実現塾は3カ月単位で開催され、小学生から社会人まで最大300人が一同に会して、年齢や立場を超えて大手マスコミが報じない事実を追求します。 10期第1回目となったこの日は、大阪の私立高校の入学試験と重ったにも関わらず、試験 […]
  • 事業企画インターンシップ@仙台を開催しました2017.3.28 事業企画インターンシップ@仙台を開催しました 事業企画インターンシップ  […]
  • フリースペース・類で「にしなかマルシェ」を開催しました2019.4.10 フリースペース・類で「にしなかマルシェ」を開催しました 西中島の人気店がタッグを組んだ「にしなかマルシェ」が、3月31日にフリースペース・類で開催されました。 「にしなかマルシェ」とは、西中島の人気店舗が協働し、地域活性化と地域の人たちの交流に向け企画したものです。 参加店舗さまの紹介はこちら→【FS情報】3/31(日) […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ