2017.12.20

「強迫観念から脱却する!」
集中講座を開催しました

南方教室で12月17日、中3生を対象に冬季集中講座を開催しました。

多くの受験生が毎年、試験当日に焦りや不安に囚われ、本来の能力を発揮できなくなる現実があります。この講座は、本物の意欲と追求心を取り戻すことで生徒を不安や圧力から解放し、「楽しんで勝つ」ことを目指して開講されました。

この日は、類塾65教室から220人の生徒が集結。なぜ強迫観念に囚われるのか、どうすれば脱却できるのかといった人間の意識構造から、国語や数学の実践課題まで幅広く扱い、グループ追求や全体会議で追求しました。

参加した生徒は、「仲間の存在を強く実感し、仲間と一緒に追求していくことが自分の最もやりたいことだと確信した」「成績という表面的な部分に囚われず、もっと大きな枠で成長していくべきだと思った」「仲間や社会から何を求められているかを知り、そのために何が必要かを追求できるようになりたい」などと話し、残りの中学生活に向けて思いを新たにしていました。

類塾はこれからも、子供たちの生きる意欲と追求心を再生する教育を追求してまいります。

関連記事

  • 来年もみんなで「楽しんで勝つ!」_冬期講習が始まりました2017.12.22 来年もみんなで「楽しんで勝つ!」_冬期講習が始まりました 学校の冬休みより一足早く、類塾で冬期講習が始まりました。 生徒主体で追求を進めるだけでなく、テーマや取り組みの段取りなど運営そのものも生徒たち自身で考える「天才教室」を開講して3ヵ月が経ちました。授業スタイルに慣れるにつれ、生徒たちの意欲や追求力もみるみる向上し、2学期の […]
  • ”刺激と学びの連続”夏の集中講座を実施。_教科ごとの「頭の使い方」を修得2018.7.31 ”刺激と学びの連続”夏の集中講座を実施。_教科ごとの「頭の使い方」を修得 7月14日・21日に類塾本部にて、大阪・奈良全教室の中学生が一堂に会する「夏の集中講座【前半】」を開催しました。 今回のテーマは「本物の国語力・英語力・数学力で入試を突破する」。講座では、「高速音読法」「5分間勉強法」「学び合い」などのさまざまな勉強法を仲間たちと実践する […]
  • 新たな“学び”づくりに挑戦した「追手門学院中学校・高等学校」の新校舎が竣工しました2019.4.23 新たな“学び”づくりに挑戦した「追手門学院中学校・高等学校」の新校舎が竣工しました 「追手門学院中学校・高等学校」が竣工を迎えました。 本建築は、子どもたちの活力が衰退していっている教育の在り方を打破すべく「これからの未来・社会を創っていく人材を育成する学び舎」を志として追求してきました。そのためにも従来の固定的な教室での学びから脱する、新たな「学び」と「空 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ