2018.1.23

類塾生が若狭町広報誌を作成
〜「わかさ長期合宿」集大成

2017年8月に行われた類塾「わかさ長期合宿」で参加者らが作成した若狭町広報誌「やさしいふるさと若狭町の生きる智慧」が完成しました。

この合宿は、類塾の希望者を対象に、豊かな自然に囲まれた福井県若狭町で開催される毎年恒例の行事です。数人のグループに分かれて農村・漁村に宿泊し、農作業や漁業体験を通じて地域の方々とふれ合いながら自然や地域社会について学びます。

広報誌は「縄文時代から続く生きる智慧を探る」をテーマに、参加した類塾生が工夫を凝らして作成。若狭町の観光地や姉妹都市の高槻市、吹田市などで営業活動に活用され、実際に若狭町のPRを担う媒体となります。

若狭町はこの合宿だけでなく、出張保育園や移住セミナーなど地方と都会の交流イベントを多数開催しており、2月4日には立命館大学大阪いばらきキャンパスで「わかさいきいき保育園」が行われます。
自然豊かな地域での暮らしや子育てに興味のある方は こちら をご覧ください。

関連記事

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ