中学受験速報
〜類塾ホームページに体験記を掲載しました

高校入試に先立ち、中学入試の結果が出そろってきました。
類塾でも、各教室から「国立大附属中、全員合格!」「難関私立中、合格率100%」といった嬉しい声が続々と届いています。

昨秋、最先端の教育「天才教室」に移行して初めて迎えた受験シーズン。それだけに、関係者一同、合格という結果だけでなく、生徒たちの表情や会話から達成感や充実感、人間的成長が感じられることを喜び合っています。
高校入試まで残りわずか。生徒たちの取り組みを最後まで全力でサポートしてまいります。

中学受験を体験した生徒たちの「成長体験記」を 類塾ホームページ に掲載していますので、ぜひご覧ください。

* * * * * *

(京都教育大学附属桃山中学校合格「成長体験記」から一部抜粋)
類塾の理想でもある脱強制は僕の心を支えてくれた。塾は週3日。入試には出ないが、興味のあった英語もした。そして、少しの余った時間を追求へと使った。例えば「なぜ入試という言葉は人を緊張させるのだろう」などだ。緊張してもやることは同じだと気づき、落ち着くことができた。事実を客観的に見れば、どんな道もきっと開けると僕は思う。

中学受験生の成長体験記はこちら

関連記事

  • 「2018躍進宣言」3_〜類塾本部 理系教務室長・上林大輔、文系教務室長・亀尾充啓2018年1月11日 「2018躍進宣言」3_〜類塾本部 理系教務室長・上林大輔、文系教務室長・亀尾充啓 類グループ「社員ブログ」に連載中の「2018躍進宣言」第3回は、類塾本部の理系教務室長・上林大輔、文系教務室長・亀尾充啓です。 ぜひご覧ください。 類グループ「社員ブログ」はこちら […]
  • 「2018躍進宣言」1_〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎2018年1月9日 「2018躍進宣言」1_〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎 新年にあたり、類グループ「社員ブログ」で各部門トップによる「2018躍進宣言」を連載しています。記事は、若手社員がトップに直接インタビューし、類グループのさらなる躍進と今後の展望を中心にまとめました。 初回は、類グループ全社を統括する代表取締役社長・岡田淳三郎です。 ぜ […]
  • 彩都教室で「味噌づくり」_〜地域活動の場を提供2018年3月15日 彩都教室で「味噌づくり」_〜地域活動の場を提供 類塾彩都教室で3月7日、「初めての味噌づくりワークショップ」が開かれました。 同教室は類地所が管理する自社ビルの中にあり、1階は類農園直売所彩都店となっています。2014年の開店以来、地域に定着するにつれ、買い物に訪れる主婦などから「地域活動の場として教室を貸してほしい」 […]

2018.01.30

ニュース

活動報告