2018.2.15

大学入試も「楽しんで勝った」
〜国立大特色入試で朗報

国立大学の一般入試に先がけて行われた「特色入試」で、昨春に新規開講した「高校生部門」から、京都大学工学部に男子1名、大阪大学法学部に女子1名が合格しました。

高校生部門では、本科(小中学生)同様、生徒が小グループに分かれて「自分たちに今、何が必要か」を追求しながら主体的に課題に取り組んでおり、高校や予備校とは一線を画した学びを実現しています。 また、小学生から大人まで年代や立場を超えた追求の場「実現塾」に参加することで、五教科を超えた知識の繋がりや認識を深めながら、本物の追求力を磨いていきます。

知識の量ではなく、作文など表現力や面接での発信力、志望校への意欲といった、追求力や人間力が問われる特色入試。 2020年大学入試改革の先駆的取り組みでもあり、現在は各校とも狭き門となっています。 実際、男子生徒の合格した京大では、募集定員2名に対して大学の設定した基準をクリアした合格者は男子生徒1名のみでした。

類塾高校生部門は始まったばかりですが、1期生の成果がその取り組みの確かさを証明しています。 関心のある方は、ぜひお問い合わせください。

類塾ホームページ高校生部門はこちら

関連記事

  • 類グループ「内定者合宿」を行いました2020.1.20 類グループ「内定者合宿」を行いました 2019年12月26日から27日までの間、2021年度入社予定の内定者を対象に、類グループ大阪本社にて「内定者合宿」を開催いたしました。 今年も全国各地から内定者が集まり、仲間たちと親睦を深めあいました。 内定者合宿での詳しい様子は、社員ブログにて紹介しています。 ぜひご […]
  • 類塾の公開テストがリニューアル_2020年教育改革に完全対応2018.5.29 類塾の公開テストがリニューアル_2020年教育改革に完全対応 類塾の公開テストが6月2日にリニューアルスタートします。 小学生は、柔軟な思考力を問う「根幹能力テスト」へ、中学生は、公立入試に完全準拠した「公立模試」へと進化。暗記や知識では対応できない、社会で必要な能力を問う問題に大転換します。 社会が求めている力は、「人間力・追求 […]
  • 類グループ内定式を行いました。2018.11.16 類グループ内定式を行いました。 11月5日に、2019年度入社に向けて、類グループ「内定式」を行いました。 10月1日が台風により延期となりましたが、改めて元気な顔が集まりました。 当日のプログラム 1 全員集合ははじめてなので「お互いの自己紹介」 2 社員と一緒に「会社への理解を深めるワーク」 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ