180623大阪日日新聞に類塾が掲載されました

2018.6.25

「最新の教育事例」として類塾が新聞に掲載されました

6月23日の週刊大阪日日新聞“教育特集”一面に類塾の「探求科」と「保護者さまの授業体験」が紹介されました。

<以下一部引用>ーーーーーーーーーーーーー
実際に「探求科」の授業を体験させてもらうと、五教科の枠を超えて、「能力・人間力・仕事力系」や「経済」などをテーマに仕事の世界や社会の生々しい現象に対して「何?」「何で?」とテーマのポイントを参加者全員で出し合って追求。さらに、6人前後のグループに分かれて全体追求の振り返りや、さらなる追求を行い、内容を定着、深化していく。
類塾では「天才教室」の授業を保護者にフルオープンにしており、参加した中3男子の保護者は「子どもたちがこんなに真剣に課題に取り組み、一人一人が自分の考えを持って、人に伝えることができていて感心させられました。私の方が勉強させられました。家でも息子と会話をもっと多くし、考えや意見などを聞かせてもらいたいと感じました」と感想を述べている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

類塾では、すべての授業を保護者さまに開放しています。
ぜひお気軽にご体験ください。

関連記事

  • 夏期講習生の新しい教育「天才教室」2018.6.20 夏期講習生の新しい教育「天才教室」 類塾の夏期講習の受講生の募集を開始しました。 類塾「天才教室」の夏期講習では、子供たちの意欲と追求心を開花させることを最大の目標としています。そのため効果的なのは、「教える教育」ではなく、仲間と「何?何で?を追求」すること。学校の強制圧力やテストから解放される夏休みは、本 […]
  • 地域とふれあい、仕事を学ぶ_「わかさ長期合宿」を開催します2017.6.20 地域とふれあい、仕事を学ぶ_「わかさ長期合宿」を開催します 地域とふれあい、仕事を学ぶ「わかさ長期合宿」を今年も実施します。 (6月19日より募集を開始し、即日定員に達したため締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。) 合宿では、数人の班に分かれて農村漁村に宿泊。 豊かな自然に囲まれた福井県若狭町に暮らす方々と […]
  • リビング読者の親子2組が「天才教室」を体験2018.7.5 リビング読者の親子2組が「天才教室」を体験 7月7日のリビング新聞に、リビング読者の親子2組が「天才教室」を体験された様子が紹介されます。 今、社会では「主体的に学び、伝える力」が求められています。その流れに先駆けて、類塾では追求心を育む授業「天才教室」を展開。その授業を体験してみたいとリビング読者の方がお申し出くださ […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ