2019.11.22

特別企画「日本一のアウトドアリーダー『田歌舎』さんに学ぶ、サバイバル技術」を開催

10月20日と27日に、類塾の「農業体験+自然体験」の特別企画である「日本一のアウトドアリーダー『田歌舎』さんに学ぶ、サバイバル技術」を開催しました。当初は20日のみの予定でしたが、申し込み殺到につき、翌週も急遽開催!こちらもすぐに満員となる人気ぶりでした。

『田歌舎』さんは、昔ながらの日本の農村風景が残る、京都の美山(みやま)にある自然体験・野外活動・農村体験の団体。野山を一から開墾し、農業・狩猟・採集・牧畜・建築などで自給しながら、自分たちで建築したログハウス風レストラン(ジビエ料理)や宿泊施設も経営しています。田歌舎リーダーの藤原誉さんは、2017年の「Japan Outdoor Leaders Award」で選ばれるほど、日本トップレベルのアウトドア、サバイバル、自給自足(建築から農業、狩猟まで)技術をお持ちです。

当日の様子を、いきいき写真とともに社員ブログでお伝えしています。「遊びの中ですべての能力が育つ」ことを体現している子供たちの姿を、ぜひご覧ください。
「社員ブログ」生産と遊びが一体の場で子どもたちは天才になっていく〜サバイバル企画に密着!」

類塾では、実際の「仕事」をカリキュラムに組み込んだ新教育をスタートさせていますが、子供たちは、現実の仕事を通じて、意欲や能力を目覚しいスピードで成長させています。その成長の中で、もっと自分たちで生きていける技術を学びたい、さらに社会の現場を知りたいという意欲が芽生えてきています。それらに応えるコラボレーション企画を今後も計画中ですのでご期待ください!

関連記事

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ