2020.3.9

類子屋・類塾の取り組みがマスコミで紹介されました

類子屋・類塾の、休校という選択ではなく頭を抱える地域の保護者の声にお応えし、通常授業や教室開放を実施(念のために休ませる家庭には授業料を返金)している点が注目され、朝日新聞(3月6日)、日本経済新聞(3月9日)、毎日放送「ちちんぷいぷい」(3月9日)に、掲載、放映されました。

記事や放送では、「祖父母が1日中孫の面倒を見るのは体力的にも精神的にも負担。預け先として開講してほしい」といった保護者さまの声や、「受験前で不安。みんなと勉強したい」という生徒らの声に応えるために開講を決めたことや、「休校に関係なく受験は迫っている。最後まで友人と一緒に勉強できているので、普段と同じ気持ちで受験に臨めると思う」といった中3生の声が紹介されました。

>>記事の全文はこちら

関連記事

  • 入居者との交流~マンション屋上で淀川花火の鑑賞会2018.8.11 入居者との交流~マンション屋上で淀川花火の鑑賞会 8月4日(土)に、類地所で管理・運営しているマンションにて、オーナー主催で花火大会鑑賞会が入居者向けに開催されました。 こちらのオーナーは、毎年「淀川花火大会」の日に、マンション屋上を開放し、入居者と親睦を深める機会を持たれています。オーナー自らバーベキューの準備してくれたり […]
  • 「大阪青凌中学校・高等学校」が近代建築7月号‟特集 学校建築”に掲載されました2020.8.10 「大阪青凌中学校・高等学校」が近代建築7月号‟特集 学校建築”に掲載されました 弊社が設計・監理を手がけた『大阪青凌中学校・高等学校』が2019年10月竣工し、近代建築7月号に掲載されました。‟特集 学校建築”の中で紹介されています。掲載雑誌もぜひご覧ください。 ***** (以下、記事より抜粋) 生徒と先生の一体感をさらに高める校舎 19 […]
  • 4/2フリースペースをオープンします!2018.3.30 4/2フリースペースをオープンします! 類グループ本社のある類ビル2階で4月2日、新事業となる貸しスペース「フリースペース・類」をスタートします。 フリースペースは、地域住民の社会活動の日常的な溜まり場となり、地域の活力再生の拠点となる場として構想。弊社設計事業部の精鋭らが、人と自然が一体化でき、訪れた人の心を […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ