2020.3.9

類子屋・類塾の取り組みがマスコミで紹介されました

類子屋・類塾の、休校という選択ではなく頭を抱える地域の保護者の声にお応えし、通常授業や教室開放を実施(念のために休ませる家庭には授業料を返金)している点が注目され、朝日新聞(3月6日)、日本経済新聞(3月9日)、毎日放送「ちちんぷいぷい」(3月9日)に、掲載、放映されました。

記事や放送では、「祖父母が1日中孫の面倒を見るのは体力的にも精神的にも負担。預け先として開講してほしい」といった保護者さまの声や、「受験前で不安。みんなと勉強したい」という生徒らの声に応えるために開講を決めたことや、「休校に関係なく受験は迫っている。最後まで友人と一緒に勉強できているので、普段と同じ気持ちで受験に臨めると思う」といった中3生の声が紹介されました。

>>記事の全文はこちら

関連記事

  • 「最新の教育事例」として類塾が新聞に掲載されました2018.6.25 「最新の教育事例」として類塾が新聞に掲載されました 6月23日の週刊大阪日日新聞“教育特集”一面に類塾の「探求科」と「保護者さまの授業体験」が紹介されました。 <以下一部引用>ーーーーーーーーーーーーー 実際に「探求科」の授業を体験させてもらうと、五教科の枠を超えて、「能力・人間力・仕事力系」や「経済」などをテーマに仕事 […]
  • 類農園直売所「西中島店」が7周年を迎えました2021.2.5 類農園直売所「西中島店」が7周年を迎えました おかげさまで、類農園直売所の第一号店「西中島店」が開店7周年を迎えました。 いつも応援いただき、誠にありがとうございます。 地域のみなさまに日頃の感謝を込めて、1月27日〜29日の三日間、7周年感謝祭【宇陀のうまいもんフェア】を開催しました。 奈良県宇陀市は自社農場( […]
  • 類設計室が参画する「離島振興地方創生協会」の旗揚げをめざす千野和利氏のインタビュー記事掲載2019.12.9 類設計室が参画する「離島振興地方創生協会」の旗揚げをめざす千野和利氏のインタビュー記事掲載 日本食糧新聞(2019年12月9日12面)に、類設計室が参画する「離島振興地方創生協会(以下離創協)」の開設に向け尽力する千野和利氏(阪急オアシス前代表取締役会長兼社長)のインタビュー記事が掲載されました。 * * * * * * 千野氏とは阪急オアシスの設計を通じ […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ