2017.5.29

インターンシップ募集

類グループでは、2017年夏期インターンを募集しています。

類グループは、あまねく人々の期待に応えるべく建築設計、教育、地所、農園、社会事業(地域新聞)の5事業を展開。「地域づくりと人づくりで活力ある社会をつくる」をコンセプトに、
各事業部が連携し、企業の働き方改革・教育革命・地域再生といったソーシャルビジネスの創造に挑戦しています。

目先のバブル経済が崩壊し、人工知能が発達した未来社会で必要とされる仕事のカタチとは?

10年先、50年先を見通した「あまねく人々の役に立つ、未来を拓く仕事」を体験してください。

◇建築系インターンシップはこちら
◇総合職系インターンシップはこちら

関連記事

  • 【半分探求、半分学びの全日制類学舎】高等部1年生が4ヶ月で高等学校卒業程度認定試験に合格2020.10.9 【半分探求、半分学びの全日制類学舎】高等部1年生が4ヶ月で高等学校卒業程度認定試験に合格 8月に実施された「高等学校卒業程度認定試験」(通称:高卒認定試験)に類学舎高等部1年生たちが挑戦しました。 一般合格率が3~4割のところ、結果は、8割の生徒が全科目一発で合格。英・国・数3科目に至っては全員が合格しました。 彼らが毎日の仕事・探求・学びの時間で、仲間と本 […]
  • 「建設通信新聞」に副社長のインタビューが掲載2019.1.25 「建設通信新聞」に副社長のインタビューが掲載 建設通信新聞(2019年1月24日1面)に、弊社副社長・阿部紘のインタビューが掲載されました。 * * * * * * 建築設計事務所・次代を見つめて《13》 類設計室副社長/阿部 […]
  • 秦野斎場が竣工しました2019.3.29 秦野斎場が竣工しました 本計画は、秦野・伊勢原の二市が運用・利用する昭和51年(1976年)に竣工した斎場の建替えです。 雄大な自然に包まれ、組内(くみうち)という地域共同体によって40年に渡り執り行われてきた葬送の記憶。そんな情景を次代に引き継ぎ、昇華させることを目標としました。 寄棟の大屋 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ