2016.10.6

【週刊事実報道10/6 第83号】
~「鎖国」なかった江戸時代~

第83号では、第78号に引き続き「江戸時代」を一面トップに掲載しました。

週刊事実報道では江戸時代に注目し、毎号のように江戸時代に関する記事を掲載しています。江戸時代には「人々の活力上昇によって、社会を変えていく」ための実現可能性があると考えているからです。

江戸時代は市場社会でありながら、一部の者に搾取・支配されることもなく、共同体社会として幸せに生きていました。
江戸時代にそのまま戻ることはできませんが、過去にこのような時代があることは、私たち日本人がこれからの社会の実現イメージを追求していく上で、大きな幹となります。

事実報道では、これからも継続的に江戸時代を取り上げてまいります。

週刊 事実報道HPはこちら
定期購読・バックナンバー購入のお申し込みはこちら

関連記事

  • 「共同保育室」社員の様子をご紹介2020.2.3 「共同保育室」社員の様子をご紹介 2013年に設立してから、計22名の子供が育ってきた共同保育室。 現在3名在籍し、社内にときどき聞こえてくる赤ちゃんの泣き声や笑い声がみなを和ませています。 初めての育児に奮闘しているある女性社員は、「赤ちゃん主体なので思うように仕事が進まないこともありますが、だからこ […]
  • 【2019公立高校合格速報】各教室で「全員合格」の快挙2019.3.29 【2019公立高校合格速報】各教室で「全員合格」の快挙 2019年大阪・奈良の公立高校入試で、類塾では、今年も各教室で「全員合格」の快挙を成し遂げました。   【2019年公立高校合格実績】   この「全員合格」続出の成果は類塾の「最強勉強法」の確かさの証明でもあります。 志望校に合格する力を確実に […]
  • 青凌中高で「パースモデル撮影会」_〜在校生とともに取り組む移転プロジェクト2017.11.9 青凌中高で「パースモデル撮影会」_〜在校生とともに取り組む移転プロジェクト 弊社が現在設計中の「青凌中高移転プロジェクト」の一環として、在校生がパースモデルになる「パースモデル撮影会」を開催しました。 新校舎の開校は2020年になるため、それまでに卒業していく在校生らの「自分たちの学校の移転プロジェクトに関わっていきたい」という声を受けて企画提案 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ