2016.10.6

【週刊事実報道10/6 第83号】
~「鎖国」なかった江戸時代~

第83号では、第78号に引き続き「江戸時代」を一面トップに掲載しました。

週刊事実報道では江戸時代に注目し、毎号のように江戸時代に関する記事を掲載しています。江戸時代には「人々の活力上昇によって、社会を変えていく」ための実現可能性があると考えているからです。

江戸時代は市場社会でありながら、一部の者に搾取・支配されることもなく、共同体社会として幸せに生きていました。
江戸時代にそのまま戻ることはできませんが、過去にこのような時代があることは、私たち日本人がこれからの社会の実現イメージを追求していく上で、大きな幹となります。

事実報道では、これからも継続的に江戸時代を取り上げてまいります。

週刊 事実報道HPはこちら
定期購読・バックナンバー購入のお申し込みはこちら

関連記事

  • 安全・安心の実現で新たな資産価値を_〜立教大「特定天井改修工事」竣工2017.12.4 安全・安心の実現で新たな資産価値を_〜立教大「特定天井改修工事」竣工 弊社が設計監理をしました立教大学「タッカーホール」「9号館」の天井改修工事が完了しました。 天井落下防止に関する新たな法規制を受け、特定天井の耐震強化と安全対策を図ったもの。両施設とも、大学の夏季休暇中の1ヵ月半という工期の制約があり、費用にも考慮した結果、既存の天井を撤 […]
  • 2020年度の類グループ会社パンフレットが完成2019.12.3 2020年度の類グループ会社パンフレットが完成 2020年度の類グループ会社パンフレットが完成しました。 応募者のみなさまに向けた「社長メッセージ」を皮切りに、8月に新規開学した「全日制 […]
  • 意欲と追求心を取り戻す「春の特別企画」のご紹介2021.2.22 意欲と追求心を取り戻す「春の特別企画」のご紹介 類子屋・類塾では、コロナの影響により窮屈な日々を過ごしている子供たちのために、この春休みに「思い切り仲間と追求」し、「思い切り仲間と遊ぶ」企画を開催します。 何が起こるかわからない時代において、生き抜く力を身につけるには何をしたらよいか? そのカギは仲間との「遊び」と「 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ