【週刊事実報道10/6 第83号】
~「鎖国」なかった江戸時代~

第83号では、第78号に引き続き「江戸時代」を一面トップに掲載しました。

週刊事実報道では江戸時代に注目し、毎号のように江戸時代に関する記事を掲載しています。江戸時代には「人々の活力上昇によって、社会を変えていく」ための実現可能性があると考えているからです。

江戸時代は市場社会でありながら、一部の者に搾取・支配されることもなく、共同体社会として幸せに生きていました。
江戸時代にそのまま戻ることはできませんが、過去にこのような時代があることは、私たち日本人がこれからの社会の実現イメージを追求していく上で、大きな幹となります。

事実報道では、これからも継続的に江戸時代を取り上げてまいります。

週刊 事実報道HPはこちら
定期購読・バックナンバー購入のお申し込みはこちら

関連記事

  • 週刊事実報道「縮刷版」第二弾が発刊2018年9月25日 週刊事実報道「縮刷版」第二弾が発刊 おかげさまで大反響を得て、企業さまを含め多くの方々にお求めいただいている週刊事実報道「縮刷版」。2016年の縮刷版も読みたいという声にお応えし、この度、縮刷版シリーズ第2弾「 […]
  • 新聞が「活動を進化させる火付け役」に。_フリースペースで「お味噌作り体験教室」を開催2018年8月22日 新聞が「活動を進化させる火付け役」に。_フリースペースで「お味噌作り体験教室」を開催 先日、「週刊事実報道」の購読がきっかけで『味噌作りを通じたシニアの役割創出』を志すようになられたという料理研究家の高橋由起さん(写真中央)が、初めて弊社のフリースペースを利用する挨拶にと、社員に手料理を振舞ってくださいました。高橋さん、お料理教室のみなさん、ありがとうございまし […]
  • 週刊事実報道8月増刊号のご案内2018年8月9日 週刊事実報道8月増刊号のご案内 いつもご愛読ありがとうございます。 本日発売、週刊事実報道174号(2018年8月9日発行)は増刊号でお届けします。 本号では、先日発刊した縮刷版の特集を組んでいます。地域読者のみなさんに週刊事実報道の新聞を届けてくれている“お届けさん”が、「みんなに知って欲しい」「共 […]

2016.10.06

ニュース

活動報告