2016.10.6

【週刊事実報道10/6 第83号】
~「鎖国」なかった江戸時代~

第83号では、第78号に引き続き「江戸時代」を一面トップに掲載しました。

週刊事実報道では江戸時代に注目し、毎号のように江戸時代に関する記事を掲載しています。江戸時代には「人々の活力上昇によって、社会を変えていく」ための実現可能性があると考えているからです。

江戸時代は市場社会でありながら、一部の者に搾取・支配されることもなく、共同体社会として幸せに生きていました。
江戸時代にそのまま戻ることはできませんが、過去にこのような時代があることは、私たち日本人がこれからの社会の実現イメージを追求していく上で、大きな幹となります。

事実報道では、これからも継続的に江戸時代を取り上げてまいります。

週刊 事実報道HPはこちら
定期購読・バックナンバー購入のお申し込みはこちら

関連記事

  • 週刊事実報道8月増刊号のご案内2018.8.9 週刊事実報道8月増刊号のご案内 いつもご愛読ありがとうございます。 本日発売、週刊事実報道174号(2018年8月9日発行)は増刊号でお届けします。 本号では、先日発刊した縮刷版の特集を組んでいます。地域読者のみなさんに週刊事実報道の新聞を届けてくれている“お届けさん”が、「みんなに知って欲しい」「共 […]
  • クライアントさまの「オーダースーツ採寸会」を開催2018.7.4 クライアントさまの「オーダースーツ採寸会」を開催 類広宣社では、地域の役に立つチラシをお届けしています。 先日、「いつもお世話になっているクライアントさまに恩返ししたい」という思いで、以前からお取引のあるスーツ店の「オーダースーツ採寸会」を類グループ大阪本社2階フリースペースにて開催しました。 結果は大盛況でした。→→→社 […]
  • 地域の役に立ちたい!_類広宣社ポスティングスタッフ「お届けさん」とは2018.7.1 地域の役に立ちたい!_類広宣社ポスティングスタッフ「お届けさん」とは 類広宣社では、類塾をはじめ、さまざまな事業者さまのチラシや、「週刊事実報道」を地域の各家庭に配布しています。そこでポスティング業務を担ってくれているのが「お届けさん」です。 「お届けさん」には、“自分が暮らす地域のことが好き、地域の役に立ちたい”そんな気持ちをお持ちの方が […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ