類広宣社「お届けさん」

地域の役に立ちたい!
類広宣社ポスティングスタッフ「お届けさん」とは

類広宣社では、類塾をはじめ、さまざまな事業者さまのチラシや、「週刊事実報道」を地域の各家庭に配布しています。そこでポスティング業務を担ってくれているのが「お届けさん」です。

「お届けさん」には、“自分が暮らす地域のことが好き、地域の役に立ちたい”そんな気持ちをお持ちの方が多くいます。ポスティング業務の枠にとどまらず、地域情報を教えてくれたり、調査や提案もしてくれる「お届けさん」。その仕事姿勢が、クライアントさまからの信頼にもつながっています。

実際に働いている「お届けさん」を、社員ブログでご紹介しています。ぜひご覧ください。→「お届けさん」ってどんな人?

関連記事

  • クライアントさまの「オーダースーツ採寸会」を開催2018年7月4日 クライアントさまの「オーダースーツ採寸会」を開催 類広宣社では、地域の役に立つチラシをお届けしています。 先日、「いつもお世話になっているクライアントさまに恩返ししたい」という思いで、以前からお取引のあるスーツ店の「オーダースーツ採寸会」を類グループ大阪本社2階フリースペースにて開催しました。 結果は大盛況でした。→→→社 […]
  • 週刊事実報道「縮刷版」を発刊2018年6月15日 週刊事実報道「縮刷版」を発刊 購読者さまからご期待を受け、週刊事実報道の縮刷版を発刊します。第一弾として、1号~40号の1年分をまとめたものを発行しました。週刊事実報道は2014年12月に創刊し、皆さまに支えられ3年半を迎え、現在166号にいたります。 一般的に「新聞」は時事内容ですが、週刊事実報道は […]
  • 実現塾10期が始まりました2018年2月19日 実現塾10期が始まりました 実現塾10期が2月10日、スタートしました。 実現塾は3カ月単位で開催され、小学生から社会人まで最大300人が一同に会して、年齢や立場を超えて大手マスコミが報じない事実を追求します。 10期第1回目となったこの日は、大阪の私立高校の入学試験と重ったにも関わらず、試験 […]

2018.07.01

ニュース

活動報告