週刊事実報道 縮刷版2016

2018.9.25

週刊事実報道「縮刷版」第二弾が発刊

おかげさまで大反響を得て、企業さまを含め多くの方々にお求めいただいている週刊事実報道「縮刷版」。2016年の縮刷版も読みたいという声にお応えし、この度、縮刷版シリーズ第2弾「 2016年(46号~95号)縮刷版」を発刊する運びとなりました。

週刊事実報道の特徴は、既存のマスコミでは言及できない事実追求の姿勢を貫き、どの記事も意識潮流や社会構造の分析を土台としているので、2~3年前の記事でも、新しい視点や可能性を見出すことができるところにあります。既刊の第1弾と同様、縮刷版の巻末には「カテゴリー別索引」を収録。気になるジャンルの記事を一覧できます。

類塾各教室や大阪本社2階フリースペースにも縮刷版を置いております。ぜひお手にとってご覧ください。

■縮刷版購入・週刊事実報道定期購読については こちら
 ※事実報道新聞お試し購読もできます

関連記事

  • 週刊事実報道「縮刷版」第三弾が発刊_お客さまの活用事例をご紹介2019.2.1 週刊事実報道「縮刷版」第三弾が発刊_お客さまの活用事例をご紹介 この度、週刊事実報道「縮刷版」シリーズ第三弾「 […]
  • 週刊事実報道8月増刊号のご案内2018.8.9 週刊事実報道8月増刊号のご案内 いつもご愛読ありがとうございます。 本日発売、週刊事実報道174号(2018年8月9日発行)は増刊号でお届けします。 本号では、先日発刊した縮刷版の特集を組んでいます。地域読者のみなさんに週刊事実報道の新聞を届けてくれている“お届けさん”が、「みんなに知って欲しい」「共 […]
  • 週刊事実報道「縮刷版」を発刊2018.6.15 週刊事実報道「縮刷版」を発刊 購読者さまからご期待を受け、週刊事実報道の縮刷版を発刊します。第一弾として、1号~40号の1年分をまとめたものを発行しました。週刊事実報道は2014年12月に創刊し、皆さまに支えられ3年半を迎え、現在166号にいたります。 一般的に「新聞」は時事内容ですが、週刊事実報道は […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ