2019.2.1

週刊事実報道「縮刷版」第三弾が発刊
お客さまの活用事例をご紹介

この度、週刊事実報道「縮刷版」シリーズ第三弾「 2017年縮刷版(96~144号)縮刷版」が発刊されました。

週刊事実報道の特徴は、既存のマスコミでは言及できない事実追求の姿勢を貫き、どの記事も意識潮流や社会構造の分析を土台としているので、2~3年前の記事でも、新しい視点や可能性を見出すことができるところ。既刊の第一弾・第二弾と同様、縮刷版の巻末には「カテゴリー別索引」を収録。気になるジャンルの記事を一覧できます。

========== お客さまの活用事例 ==========

お店の商品として
健康食品を扱うお店をされている方は、商品を買うだけでなく、お客さまに事実も知ってもらいたい、という想いから、「本当の情報」を共有するツールとして、縮刷版を店頭で販売してくださっています。

会社の人材育成に活用
社員の活力アップのため、全国の社員に、事実報道をテキストにして“何のために、誰のために仕事をするのか”を追求する講座を開催してくださいました。

子供にプレゼント
縮刷版は「なんで?」の宝庫。「考える力」や「事実を見る目」が育つといいなと思って、子供へのプレゼントにとご購入いただきました。

待合室の情報誌として
医療系の記事も豊富な事実報道新聞。患者さんに正しい情報を知ってもらいたいと、縮刷版を待合室に置いてくださっています。

「事実報道」の記事から得た気付きを職場で発信
役所にお勤めしておられる読者さま、最近“障害を持った”とされる子供が急増しており、“支援学校は定員がいっぱい”“学校の先生がよく相談に来る”という実情を目にされるとのこと。そんなときに、「薬をやめてみるのはどうか?」「食品添加物は大丈夫か?」など、事実報道の記事から得た気付きをこれからお伝えしていきたい、と思ってくださっているそうです。

類塾各教室や大阪本社2階フリースペースにも縮刷版を置いております。ぜひお手にとってご覧ください。

縮刷版購入・週刊事実報道定期購読については こちら
 ※事実報道新聞お試し購読もできます
 ※縮刷版は、大阪本社2階受付でもお買い求めいただけます

関連記事

  • 週刊事実報道「縮刷版」第二弾が発刊2018.9.25 週刊事実報道「縮刷版」第二弾が発刊 おかげさまで大反響を得て、企業さまを含め多くの方々にお求めいただいている週刊事実報道「縮刷版」。2016年の縮刷版も読みたいという声にお応えし、この度、縮刷版シリーズ第2弾「 […]
  • 週刊事実報道8月増刊号のご案内2018.8.9 週刊事実報道8月増刊号のご案内 いつもご愛読ありがとうございます。 本日発売、週刊事実報道174号(2018年8月9日発行)は増刊号でお届けします。 本号では、先日発刊した縮刷版の特集を組んでいます。地域読者のみなさんに週刊事実報道の新聞を届けてくれている“お届けさん”が、「みんなに知って欲しい」「共 […]
  • 週刊事実報道「縮刷版」を発刊2018.6.15 週刊事実報道「縮刷版」を発刊 購読者さまからご期待を受け、週刊事実報道の縮刷版を発刊します。第一弾として、1号~40号の1年分をまとめたものを発行しました。週刊事実報道は2014年12月に創刊し、皆さまに支えられ3年半を迎え、現在166号にいたります。 一般的に「新聞」は時事内容ですが、週刊事実報道は […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ