2020.12.3

事実報道新聞のトークイベントを愛知県「豊田健康生活センター」で開催

11月17日に、愛知県にある「豊田健康生活センター」で週刊事実報道新聞のトークイベントを開催しました。

当日は会場参加43名、オンライン参加31名、計74名の参加で大盛況。「メディア関係者が語るメディアの裏側」と題し、現在のマスコミ報道のおかしさ、コロナ騒動の事実、本当の情報をどのように集め、追求していけばよいか、思考停止から脱却するにはどうすればよいか、を、豊田健康生活センター・所長、事実報道社・西埜、三島の対談形式で行いました。

「豊田健康生活センター」では、長年、現代の乱れた「食」と「健康」を変えたいと追求してこられ、その根底にはあらゆる社会問題が深く関係していることに気づき、自然食品の販売だけでなく、健康を入口にさまざまな勉強会を開催。事実報道新聞もご愛読いただいています。

話題は、ワクチン、農薬、水道民営化、廃プラ、など多岐に渡りましたが、イベント後の感想からは、そうした各論もさることながら、「まず自らが追求すること」そして掴んだ事実を「周りの人にもっと伝えていきたい」という声を最も多くいただきました。(より詳しい話題内容など、当日の様子は「社員ブログ」で紹介

週刊事実報道では、今後もみなさまと共に事実を追求できるイベントを定期的に企画・開催していきたいと考えています。ご期待ください。

週刊事実報道の購読はこちら
facebookはこちら

関連記事

  • 9月から仕事塾が新規開設!生徒の変化・保護者の声をご紹介2019.9.7 9月から仕事塾が新規開設!生徒の変化・保護者の声をご紹介 類塾では、学校に通いながら仕事を体験できる“仕事塾”を9月から新規開設しました。 「先生がいつもやっているように真似したら、自分から話しかけに行けた!」「壁にぶつかっても“次どうする?”を考えていくのが面白い!」と、現実課題を目の前にイキイキ追求しています! 研修担当も驚く […]
  • JPIセミナーで講演しました_~次代に向けた活力イノベーションの実践事例~2017.8.26 JPIセミナーで講演しました_~次代に向けた活力イノベーションの実践事例~ 日本計画研究所(JPI)主催のセミナーで7月25日、弊社東京設計室長・岩井裕介が「次代に向けた活力イノベーションの実践事例」と題して講演を行いました。 「活力イノベーション」は、建築設計を通じて社会の活力再生を目指す弊社独自の取り組みで、時代潮流分析に基づき、事業計画から […]
  • 類グループ1dayインターンシップを行います!~コロナ・ショックからこの先どうなる?2020.6.3 類グループ1dayインターンシップを行います!~コロナ・ショックからこの先どうなる? 類グループでは6月から、中学生~大学生対象の1dayインターンシップを開催します。 1dayインターンシップのテーマは「コロナ危機の背後で何が起こっている?この先どうなる?」。 就職活動や学校、経済も一時停止していましたが、その背後では様々な現象が起こっています。 例 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ