2021.2.25

東京で「類広宣社」の事業プレゼン。「志」が拡がる

類広宣社は、近畿圏をメインにチラシのポスティングを行っています。
先日、ある企業さまのご依頼を受け、東京本社にて、弊社の志・業務内容をお話しさせていただく機会をいただきました。

東京は圧倒的に需要が多く、方法論も多種多様だろうと考えていましたが、ご担当者さまより「同じ業界内で、東京にここまでできる業者はいない」という大変光栄なお言葉をいただきました。

私たちは、みなさまの役に立ちたいという強い志をベースに、顧客ひいては消費者に喜んでもらうために、最高のサービスを追求、実践しています。今回のプレゼンを通し、「成果」を規定するのは東京・大阪といったエリアの問題や仕事量ではなく、事業を展開する「業者側の姿勢」である、と確信を得ることができました。

一方で、顧客に対する想い発ではなく、自分発で事業判断を下していると、目先的な利益獲得にとらわれ、旧態依然の手法・体制に安住してしまう構造があります。私たちは、今後とも「相手発」の企業姿勢をぶらすことなく、お客さまや同業他社のみなさまと共に追求してまいります。

関連記事

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ