1DAYインターン「地域貢献×築古マンション」を開催します

類グループ本社がある西中島エリアは、新幹線拠点駅の「新大阪」駅が徒歩圏内、かつオフィス・住居・繁華街・専門学校が集積するエリアです。近年は「西中バレー」(シリコンバレーの西中島版)と称されるなど、ベンチャー企業の聖地として注目を集め始めています。

今回の1DAYインターン課題は、そんなエリアに位置する、ある築古マンションの再活用課題です。

オーナーは「何とか西中島を盛り上げたい。将来的に地域貢献につながる運用方法はないだろうか?」と頭を悩ませています。

今のマンションを取り壊して再開発するか、それとも今あるものを最大限活かしながら運用するか、あなたならどちらを選択しますか?

求められるのは柔軟な発想と、実現性の両面をあわせ持った「志」ある切り口。

多くの学生さんのご参加を、お待ちしています!

<概要>

◆日時:7月8日(土)10:00~14:00

◆場所:類設計室本社

お申し込み・問い合わせは、 類グループ募集室 まで

関連記事

  • 現実の仕事をリアルに体感_〜地所部で「4DAYインターン」を実施しました2017年11月14日 現実の仕事をリアルに体感_〜地所部で「4DAYインターン」を実施しました 弊社は全部門で定期的にインターンシップを行い、仕事体験をしたい学生を募集しています。 地所事業部では10月18~20日の4日間、「4DAYインターン」を実施しました。 テーマは「企業の築古社員寮の活用企画立案」。 企業にとって、老朽化していく社宅をどう維持・管理してい […]
  • 彩都教室で「味噌づくり」_〜地域活動の場を提供2018年3月15日 彩都教室で「味噌づくり」_〜地域活動の場を提供 類塾彩都教室で3月7日、「初めての味噌づくりワークショップ」が開かれました。 同教室は類地所が管理する自社ビルの中にあり、1階は類農園直売所彩都店となっています。2014年の開店以来、地域に定着するにつれ、買い物に訪れる主婦などから「地域活動の場として教室を貸してほしい」 […]
  • 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め2018年1月6日 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め 類グループは1月5日、各部門で仕事始めを迎えました。 類地所では朝8時50分に全員が集合し、朝礼を開始。年始のあいさつの後は、早速業務予定を報告し合い、平常モードへと気分を切り替えていました。 大阪設計室では夕方から新年のあいさつが行われ、大阪設計室長の麻丘東出が「 […]

2017.07.03

ニュース

活動報告