地域活性インターン成果発表
〜生き方、働き方を考えるきっかけに!

類農園、類設計室、類塾が部門の枠を超えて実現した「地域活性化インターンシップ」の成果発表会が行われました。

インターンは昨夏3日間、福井県若狭町で行われ、学生らは現地で掴んだ課題を持ち帰った上で、実際に町に提案する企画としてブラッシュアップしてきました。

同町では、類設計室は設計に携わった農業研修施設を拠点に、類農園と連携した地域活性化や就農定住促進の政策をサポート。類塾はその研修施設を利用し、町の自然体験・職業体験合宿を運営しています。

発表会には町をよく知る各事業部門の担当者も参加し、学生らは「学生と地域が繰り返し繋がるために、農村に出かけるだけでなく、都会でもできる地方貢献活動をプログラム化したい」と提案。就農希望者の意識潮流や既存の事例も踏まえながら、熱の込もったプレゼンテーションを展開しました。発表後は、社員とともに「さらに良くするには」が追求され、学生らは「地域にどう人を呼び込むかが、働き方、生き方について考えることに繋がった。この経験は、今後も大きく生きてくると思う」などと話し、半年に及ぶ取り組みに充実感を滲ませていました。

インターンシップに興味のある方、参加希望の方は、ぜひお問い合わせください。

類グループ採用情報はこちら

関連記事

  • 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め2018年1月6日 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め 類グループは1月5日、各部門で仕事始めを迎えました。 類地所では朝8時50分に全員が集合し、朝礼を開始。年始のあいさつの後は、早速業務予定を報告し合い、平常モードへと気分を切り替えていました。 大阪設計室では夕方から新年のあいさつが行われ、大阪設計室長の麻丘東出が「 […]
  • 会社説明会、11月スタート!2017年10月18日 会社説明会、11月スタート! 類設計室からのお知らせ 11月から、類グループの会社説明会を開始します。 「働く」ことは、「傍(はた)を楽にする」こと。 当社の説明会では、グループワークを通じて「社会の期待(使命)をつかみ、周りの期待(役割)に応えること」を体感します。 実際に当社で働く社員と […]
  • 2018年度 入社式を行いました2018年4月2日 2018年度 入社式を行いました 類グループは今年度、24名の新入社員を迎え、先日入社式を行いました。 入社式では、副社長が祝辞を述べ、「みんなを羅針盤にする肯定性と率直さ、そして、柔軟な思考を心がけ、共同体企業の戦力へと成長すること」「20世紀型産業群の力の衰弱は誰の目にも露わであり、21世紀は業態革命 […]

2018.02.05

ニュース

活動報告